FC2ブログ

アメリカで親知らずの歯は4本いっぺんに抜く!

アメリカに来て以来、医療では、感心させられることが多い。


日本人の私にとって学びが多い。


まあ、あきれることも、時々あるが^^;


ここでは感心し、よい学びだったと思えたこと(あくまでも私にとっては、ですが)の一部をシェアしますね。




<広告>*****************************************
☆☆ MOST SIM - アメリカ SIMカード インターネット 5日間 高速データ通信無制限使い放題 (通話とSMS、データ通信高速) T-Mobile 回線利用 US USA ハワイ

☆☆ MOST SIM - AT&T アメリカ SIMカード、7日間 高速無制限使い放題 (通話+SMS+インターネット無制限使い放題) 回線は全米で最大の通信網を誇るAT&T USA SIM ハワイ
**************************************************




親知らずの歯4本


2日前、ポニーが親知らずの歯を抜きに行きましたが、タツの時もそうでしたが、全身麻酔(??腕からクスリを投与、程度は軽いのだろう)をし、


4本の親知らずを、その日にいっぺんに抜いてしまうのです。


一時間弱で、「Mom, she is done♪」と呼ばれて娘のところに行ったら、すでに麻酔が切れて、もうろうとしている。


ちゃちゃっと説明受けて10分か15分くらいして帰されます。もちろん本人以外の人が車を運転してつれて帰ります。



日本でも調べると一回で4本抜いて日帰りもあるようですね。でも入院させるところも在るようでびっくり。(人によっては4、5日)


私が過去に親知らずを日本で抜いたときは、むし歯治療の時と同じくらいの局部麻酔で、一回に一本、そして自分で電車に乗って帰りましたね。




もちろん患者さんの歯の状態によるでしょうが、結局4本抜かなければいけない状況の人は、アメリカでは普通一回で4本抜きます。


日本人だったら、体への負担とか、その後のケアと生活の影響を考えて、日にちをおいて一本づつとか、せめて2本づつとかが、今でも多いパターンではないでしょうか?




今回ポニーは、麻酔が切れてから、ちょこっと親も説明を受けて、「じゃあ、車玄関にまわしといて。今、娘さんを連れてってあげるから」といって、抱えながら車まで連れてきてくれました。


帰宅して、娘には麻酔がちょっと強すぎたのか、気分が悪い、、、以前の、他の家族の時の経験から、麻酔を早く完全に覚ますために、なるべく起きてて(寝ないで)といわれたのを思い出し、本人に伝えると、涙目になっている(具合が悪い)。


口の両脇から、たら~っと血が滴り落ちる、、、(汗)。ひえ~。


2時間くらい経っても気分が悪く、もうろうとしているので、抜歯したオフィスに電話したところ、「頭を冷やして横になってて。眠ってもいいよ」といわれ、安心して大手を振って眠らせた。


帰宅してまもなくは、一時、手足も顔もすごく冷たくなって、青白くなって、良からぬイメージが頭をよぎる。。。だから余計に眠らせたくなかったけど、看護師の電話でのアドバイスに少し安心して眠らせた。



起きてからは気分が良くなり、抗生物質のみで、痛み止めは必要なさそう。さすが抜歯専門のドクター。


処方箋に書かれた2種類の痛み止め(たぶんきついやつ)は買わないで正解。


家にあったタイラノールすら飲まないですんでいる。



血もはやく止まったのもあるが、その後のケアはやはり日本と比べて、良い意味で大ざっぱ。(指示どうりにして)


大ざっぱという表現は適さない、、、なんていうか、「あ~あ、これでいいんだ~」と、医療に関して気持ちがラクになることが多いのだ。




自分の責任の元、病院の検査や風邪などでは、あまり病院へ行かないほうだが、どうしても行く必要があるときは、指示された家でのケアがラクにかんじる場合が多い気がする。


3回の出産前後もそうだった。


普通の出産なら、生んだ2日後だったかに帰る。


帝王切開なら、1週間ほどの入院。


日本の出産の話に聞く、ゆっくり入院、美味しい産後の食事にあこがれました(*。*)




まあこちらは早く退院させられても、数日後にまたチェックアップに来院しなければいけないんですけどね。


医療が高いのもあって、病院側も患者の状態を見て、なるべく入院日数を減らして早く帰らせるのです。



あとは看護師からのフォローアップの電話がくる。「その後、どうですか~?」っとね。(^^)




あまり几帳面にケアしないほうが、かえってナチュラルに綺麗にリカバーするのかもなあと、と思わされたのでした。


母乳の時も、私はいちいち乳首の周りを消毒してから、、、なんてやらずに、すぐにくわえさせた。。。


なんか看護師の説明がそんな感じで、「ほれ、すぐくわえさせな、のませていいよ、うん、大丈夫、ほれ♪ 」みたいな感じでとってもラクだったのをおぼえている。




もちろん、アメリカの医療環境が汚いわけではないですよ。でも日本ほど隅々きれいにしてないかも。神経質ではないのです。


日本とかなり違います。。。院内の環境もこれでいいんだ~、と感心。


外来内科(外科とかもかな)などは、シンプルなせまい部屋に、よくある医療用ベッドとちょっと医療器具がおいてある感じで、スタッフ不在のまましばらく待たせられる。


器具とかいたずらされないのかなあ~なんて思いながら待つ。。。



<広告>*****************************************
       
あなたのサイトのURL、そろそろスリムにしませんか?
**************************************************



医療費は!


でも医療は高い!


今回ポニーの4本の親知らず抜歯は、麻酔を含み、3335ドルで、半分弱を保険がカバー。


それで自腹では1992ドル50セント(208,000円ちょっと)を支払った。


医療システムや技術は発達してるんだろうけど、高すぎる!日本では4本抜いて5日入院した人でも10万円ちょっとのようでした。


何でこんなに違うんだろう。


日本はかなり安いので、飛行機乗ってわざわざ日本で歯の治療する人がいるのも納得します。


まあ、どっちも良い点がありますね。


でも日本の皆さん、日本は医療が安いのでラッキーですよ!


医療と大学は日本のほうが、めっちゃ安い!!!(他は調べてませんが)




菌に強くなろう!


これはあくまで私の個人的な感想なので、そのまま鵜呑みにしないでくださいね。


あまり除菌はしないほうが良い。街でも適度に子供にも汚れたところを触らせても良い(一般の汚れ、ね)、


外から帰った後や食事前に、毎度毎度手を洗う必要はない、と思います。


除菌しすぎは、菌に弱くなり、良い菌にも弱くなり、精神的にも弱くなる、新しい病気を生む、と思います。


確かにアメリカにも嫌な病気があり、たとえばHIVだって日本より多いでしょう。


でもたぶん日本もここも、あまり変なエリアに行かずに普通に暮らしているなら基本、大丈夫!


適度に汚れとお友達になったら、菌への抗体ができるし、不思議と危ないものを回避するように導かれる、そういう気がします。


今はなんちゃらウイルスが懸念されていますが、実はもっと危険なウイルスはいつでもどこでも昔からすでに私たちの周りに漂っています。


情報はありがたい時と、迷惑な時があります。


心配を助長する報道はスルーしたほうがいいかもしれません。


心配させられて自分の‘気’が下がったら、かからないものにもかかってしまいます。


情報を得たら冷静に受け止め、気持ちが沈むようなら、もうその情報は忘れたほうがいいです。


しかし、あくまでもあなた次第、私次第ですね。





※メインのライターの仕事と、個人の創作作業が忙しくなってきたため、こちらのブログがスローになります。


読んでくださっている方々、申し訳ありません!


でも今後もこりずにお寄りくださいませませ!!!!!



ハナブキテン



にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



ランキングしています!応援のクリック頂けると励みになります☆


《このブログでのポリシーについて》


      
        MOST SIM - アメリカ SIMカード インターネット 5日間 高速データ通信無制限使い放題 (通話とSMS、データ通信高速) T-Mobile 回線利用 US USA ハワイ           

        アメリカSIM 10日間【使い放題】高速データ通信/通話/SMS/テザリング(インターネット無制限使い放題)SIMカード アメリカ ハワイ


        
あなたのサイトのURL、そろそろスリムにしませんか?






スポンサーサイト



片頭痛が週3回あったのが、2ヶ月ない!

片頭痛について嬉しい現状を、どうしてもお知らせしたくなりました!!!


片頭痛でお悩みの方は、一つの情報として参考にしてくださいませ。




旦那の片頭痛のおおまかな経緯


旦那の片頭痛は、アメリカに来て以来(20年以上)、片頭痛で悩まされていました。


日本では基本的には、なかったようです。


私が1年遅れで渡米し、初めは週末にはどこかに二人で行きたい(観光したい)と思い楽しみにしていましたが、毎土曜日になると旦那は片手で頭をトントンやって、、、


片頭痛に関してぜんぜん分かっていなかった私は「えー、今週もまた~?!」と言ってしまってました。


それからというもの、ひどい時は顔を複雑な色にして、座っても寝てても辛そうでした。



3回の私の出産あたりでは、旦那はあまり頭痛の事は言ってなかったような。でもひどい腰痛があったなあ^^;


(腰痛に関してはまた、違う機会に。指圧セラピストでもあった私ならではの見解を。


今はそれで旦那と私の腰痛は乗り切ってます^^)、、、また今度に!)





ここ数年前からまた旦那は片頭痛が増え、だんだん週1から週3くらいになっていて、年齢的なものもあるのかなと思ってました。


年に1,2回あった日本への出張では、最近では機内で気分も悪くなり、行き帰りが大変そうでした。


(もうたぶん旦那の日本への出張は、基本ないかと思います。仕事が変わるので。旦那はIT企業のソフトエンジニアなのですが、アメリカでのITの職については、また違う機会に妻の視点からご紹介しようと思います。


ここはいわゆるシリコンバレーですが、ITで雇われる身であれば、もしかしたら日本の方が安定しているといえるかもしれません。まあ、また今度にね)





医者からは


もちろん医者にも相談したことは数回ありますよ。


時系列はあやふやですが、「片頭痛を完治させる治療法ははっきり言って無いのです」と言われたこともあるし、


「片頭痛になりやすい時の自分の生活パターンを記録して、回避してみて」と言われた事もあるし、


「コーヒーや他のカフェインをとりあえず止めてみて、様子見て」と言われた事もあるし、、、。


顔見知りになった日系の内科医にも去年尋ねてみましたが、「こうやったら治るってものは今のところ無いんだよねえ」と隠さずに(^‐^)言ってくれました。




最近では西洋医学の医者でも東洋医学やハーブを取り入れる人も増えたようです。


上記の医者達はどうだったかわかりませんが、とにかく真剣には答えてくれたと思います。


医者の中には、学会の事情でハーブなどを薦めにくいとか、何か事情もあるのかもしれませんけれどね。





知人にも片頭痛もちが


日本では姪が小学校の頃から片頭痛があり、ずっと病院で薬を処方してもらっていたようです。


今はもう結婚している年齢で、片頭痛に関しては聞いてないので分かりませんが。


こちらには元看護師さんの友人がいますが、彼女は日光や電気の光を直にうけると、よく片頭痛になるそうです。


そして彼女の場合、たどり着いた解答が、


規則正しい生活(起床時間や、食など)をすること、昼寝やうたた寝は極力しない、ストレスを趣味で発散、適度な運動。


でもやはり痛みは時々来る、といってました。


家族も、彼女が痛そうにしているのを見るのが嫌で、痛みがでたら、「はい、寝てねー」といわれるそうです。



またある人は、サンフランシスコ近郊に住んでいたのですが、アリゾナに片頭痛で優れたドクターがいると知り、5.6年前に転職を決意し、家族とともにアリゾナへ引っ越しました。


それだけ辛かったのですね。


でもその人にもっと近しい友達の話では、今でも治っていないとの事。


ひとくくりに片頭痛と言っても、人にもよって引き起こす原因や環境、体調、効くものが違うということなのでしょうね。





Feverfew(フィーバーフュー-夏白菊)のサプリが旦那に有効


旦那は、病院の処方薬は飲んで完治するものではなさそうだし頼りたくなかったようで、私と一緒に片頭痛の軽減になりそうなツボや食品などを今までに色々調べていました。


また精神的なことや、ここで何度も紹介している“言霊”とかも^^。


でも旦那は否定はしないものの、恥かしさもあって、毎日日課のようには言霊をいえないのでした^^;


私も別に、言霊さえ言ってりゃいいとか思っているわけではなく、そういうエネルギー作用は生活に取り入れつつ、治療や薬も視野に入れています。 そういうものを排除しているわけではありません。


病院での検査も治療も薬も、必要なときがあると思っています。




しかしとにかくこの地球上の自然界に、人の体不調時に有効なものは絶対あるはずだ!それプラス精神的な改善策と、スピリチュアルな改善策も!


神は用意している!とは信じているのです。





で、知らないうちに旦那が調べてこのサプリメント、フィーバーフュー(夏白菊)をオーダーして飲み始めているのでした。(1日3回、1度に1錠)


これはあくまで補助食品で、また万民にオーケーではないかもしれません。


現に、妊婦さんやキク科アレルギーの人には好ましくないようですし、長く使用し続けるのは、よくよく調べる必要があります。


でも旦那は今、とってもラクになってハッピーなようで、そのエネルギー連鎖か何か分かりませんが^^、ずっと気にしていた次の仕事が決まったのでした!


今の仕事のグループが3月末で解散が決まっており、次の職場を探していたのです。


今回はその話ではないので省きますが、片頭痛によるシカメ面がなくなり、子供たちもまた心配が減りハッピーそうです。(*^^*)


去年の11月頃から、すでに2ヶ月間、片頭痛は無いようですよ。


これからも引きつづき様子見します。




feverfew.png

feverfew2.png



アメリカのカプセルって大きいのが多いんです^^ これでもそんなに大きい方ではないですよw


日本人は最初ビックリするかもですw


日本のアマゾンにもありました!こちらは100錠のようです。うちのはアメリカのアマゾンからだと思うんですが、180錠入っていますね。でも他の点は同じみたいです。↓



 フィーバーフュー/ナツシロギク(夏白菊)【パルテノライド】 100粒 [海外直送品]




片頭痛に悩まされている方で興味ある方はチェックしてみるといいですよ。


ただなんでも100%良い、誰にでも良いモノというのは無いでしょう。


万能薬のようにうたわれているアロエでさえも、合わない方はいるようですから。


よくチェックしてみて下さいね。あまり神経質にならなくても大丈夫だと思いますが、とにかく人によりけりです。




我が家に関しては、なんでこの長い年月、いままでこのナツシロギクに気づかなかったんだろう。。。


今私は‘旦那の片頭痛の回避’ でハッピーなため、シェアしたくなりました。


私自身は今は首(かなり以前からストレートネック)の問題で頭痛になることがあります。


また以前からの肩関節の痛み(学生時代の両手水バケツもちによる^^;)や腰痛がたまにあるので、それにもいいかどうか、私もこのサプリ、ちょっと試します。


とりあえず1日1錠ていどで、、、。





まあでも、キク科には何かあるとおもってたんですよねー。子どもの頃からなじみの花科ですしね。


天皇家の菊家紋でもあり。。。





マグネシウムとビタミンB2も


片頭痛にはナツシロギクの他にはマグネシウムビタミンB2も有効のようです。


血液検査でマグネシウムの数値が足りない人とか、もしかしたら片頭痛に関連しているかもしれませんよ。


でも素人判断ではなく、専門家や専門医のアドバイスを受けることをおすすめします!


(片頭痛の人でなくても)あきらかに不足している人で摂取したらいいといわれた人は、摂取すべき量(とりすぎると良くないものもある)をしっかり把握してくださいね。




私は自分の身体は自分の責任の下、素人判断する事は多いです。。。





ついでに私の不整脈は


一人目の妊娠から3人目の出産後暫くとても厄介だった私の不整脈。


不整脈は小3か小4の時から始まりましたが、学生時代は普通に運動部へ所属してやってました。


持久力はあまりなかったですけどね。


でも普通に暮らせてましたが、子どもを妊娠してからというもの、苦しくなると目の前が緑色で光って見え、歩けなくなってました。


ちょっと振り向いたとたんに苦しくなったりと、とっても厄介でマワリにも迷惑をかけていたのです。


病院で過去3度検査しましたが、いつもその時のドクター達からは「苦しいのは分かるけど、でも問題はないから」と言われました。




で、モー太が高校でテニス部に入り、休みの日に時々近くのコートで手合わせするようになると、不整脈は殆どなくなったのです。


‘第二の心臓’と言われるふくらはぎが鍛えられたからかと思います。


また、子どもの頃から不足しがちだった鉄分も、あ、っと思い出して摂るようになったこともあったようでした。(ドクターからも言われてました)


年を重ねて、栄養成分の不足が、こういうふうに出るんだなあ~~と学ばされます(^‐^;)




皆様、ぜひヘルシーで美しいライフをね!!!






にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



ランキングしています!応援のクリック頂けると励みになります☆


《このブログでのポリシーについて》


<変なホテル ラグーナテンボス>広告

東海地区で初、世界最先端のロボットが働くホテルが誕生。フロントでは実物の3/5サイズのお父さんティラノサウルスの恐竜ロボットに、チェックインカウンターではお母さんと子供のティラノサウルスが…




強調文

店で驚き3連発-その3





アメリカのお店でのなまの雰囲気を、ときどきご紹介しています^^


基本、アメリカのお店の店員さん達はフレンドリー。


有名ブランド店であっても、結構砕けていたり。


しかし時々驚きの場面なんかもあるので、そんなのをご紹介してます。



~~~~~~~~~~~~
広告
<HISの超おトクなクーポンのゲットの仕方>
<海外土産や国内土産が欲しいときの対策>
~~~~~~~~~~~~~




つぶれる予定の店の店員は、無愛想もろだし?

1.ある町にあったWall Martで。


タオル売り場で、トイレやキッチン用にと、タオルを物色。


たたんで並んでおいてあったタオルの一枚を手に取った。


色がベストじゃなかったので、適当にたたんで


元の位置に戻した。私から2,3メートル離れたところにいた


女性店員さんが、


「チッ!」っと聞こえるくらいの大きなチッ を言って、


私の置いたタオルをたたみなおしました。


私:

おおー、アメリカでこんなスゴイ チッの店員さんみたの


初めてだな。


この人の上司はどんな管理してんだろな?


Wall Mart はこういう態度をOKとしている店なのかな。


いや、今日はこの人、たまたまお腹でもいたかったんかな。。。


(タオルを物色といっても、私、そんな荒らしてませんよ。


ただ、プロの店員さんがたたむようなほど綺麗に


やらなかっただけです。)


この人、私に「あんたも私らプロみたいにたたまんかい!」


っと思ってるんかなあ。。。




その人の後姿をじっと見ながら、その人の心が読めず、


またも分析していたのでした。


かれこれ、4, 5分はその人のそばに立っていましたよ(笑)。


変なオバサンになっていました。




それから数ヵ月後にその店舗はつぶれました。


(Wall Mart自体はつぶれていませんが。)







2.あるSports Authorityで。


広い店舗に商品がびっしりの、スポーツ用品店。


私と娘:


私「あれ?前に来たときより店員が少ないねえ。


お客さんも私たちだけみたい。貸切?(笑)」


娘「平日だからかな?」


娘のスイムスーツと、山登りするための帽子を


探していたが、以前来たときと場所が変わったのか、


見つからないので、店員さんを探す。


店員さんも見つからない><


やっと見つけた男性の店員さんに、


こども用スイムスーツや帽子の売り場を聞く。




店員「見つけてなかったんなら、ないかもよ。」


“その売り場に置いてあるのが全てなので、


そこに欲しいサイズや色などが無ければ、ないですね~。


すいませんね!”


っといわれることは、いろんな店でよくあるんですよ。



でもそのときの状況はちと違った。


どうみても店中たっぷりの品揃えで、しかもサイズや色を


限定して質問したのではない。


子供用スイムスーツ売り場と帽子売り場はどこだ?と


聞いたのです。けっこう大くくりな質問でしょ?


その男性店員はしかめ面で、とにかく不機嫌でした。


私「じゃあ、まずこれを試着させたいんですけど」


っと言って、大人用スイムスーツの中で、


一番小さいサイズのを見つけていたので、それを示した。




店員「試着室は(ぜんぶ)使われてるかもしれないから、使えないかも。」


私と娘「いや、どう見ても私らの貸切状態でしょ(日本語でつぶやく)。」


私「試着室は複数あるんだし、空いているかどうかチェックしてくれます?」


その店の試着室は空いているときでも、防犯で鍵がかかっているので、


開けてもらうために、とにかく店員をつかまえなければならない。




店員「(一つの試着室のドアの鍵を開け)。。。ここ、どうぞ。」


私と娘「空いてラッキー!」




その店舗は数ヶ月後につぶれました。








3.あるアジア系の小さなお店で。


私「ざるそば用のざる(?)はどこにありますか?」
(その店にあることは知っていたので)


娘店員「たぶん無いと思いますよ。」


店主「○○(娘店員の名前らしい)、あっちのほうにあるから、


案内してあげて」


娘(ざるをみつけ)、ここよ。」


私「サンキュー。」


会計時、娘店員がレジを打ち合計金額を言った後に、


私はレジ機のまん前に陳列している フジりんご も買おうと、


私「これも、追加してください。」


娘店員「もう、合計出しちゃったから。」


私「あ、じゃあいいです。」


店主、娘店員にタジタジの顔で、でも何も言わない。



その娘らしき店員は二度と店に現れていないと、ちまたの話。


店自体も、それから1年後くらいに前を通ったら、つぶれてました。


店主の愛想はべつに悪くなかったんですがね。







4.ある町にあったElephant Barで。


ここでの体験は前者のものとは違います。




エレファントバーといっても、酒だけのバーではなく、


子供向けのメニューもある、ちょっと薄暗いおしゃれな


ファミリーレストランなのです。


バー(酒飲む人のカウンター)も店内にあります。


初めて入るまえ、


旦那「あそこには象がいるっていうから、子供たち喜ぶぞー♪」


私「うっそー、レストランに象がいるの?!匂うんじゃない?」


旦那「いやあ匂いくらい。子供は好きさ~」




案の定、壁に大きな象の顔の作り物が飾ってあるのでした。


キリンもいましたね^^


旦那「本物がいるのかと信じてたんだけど。。。」




でも確かに子供は、特に小さかった時は、


あのレストランがお気に入りだったのです。


最後に行った日は、子供の友達3人も飛び入りで参加、


計8人で食べに行きました。


オーダーするも、混んでいたのもあり、


うちの娘と息子の、二人分の料理が


1時間以上たってもこない。


お水とかを運んでくれたウエーターさんに聞くと、


しばらーくして来て、作り忘れていたと。 ><


その人は一生懸命はたらしているお兄さん。


すると、そのウェーターさんは、


「作り忘れた調理人は新人で、もしお客様が


彼をクビにニしろ!とおっしゃるなら、クビにしますが。」


と言うのだ。そのウェーターさんにはそんな権限は無い


だろうから、上司が言っているのか。。。


それなら普通は上司出てきて言うでしょうし、またファミレス的な


レストランで、作り忘れたのは遺憾ではありますが、


それでいちいち「調理人をクビにしますか?」とか


お客に聞きますかね。


この時点でこの店は大丈夫か??と思いました。


過去何度かこの店に来ていますが、こんなのは初めて。




私「No, クビなんてしなくていいですよ~!」


そのウェーターさんは平謝りに謝ってくれた。


この人が悪いわけじゃないんですけどね。


。。。でもさらに待っても待っても料理は来ない。


実はもうあの時点で作らなくてもよい状況となったと


判断していたらしい。


私や子供の友達「いやお腹空いてるんだから、


待ってるから作って」




すると、不運にもウェーターさんは、トレイに乗せていたお水を


私にダダーっとこぼしたのだった。


私は不思議と腹はたたなかったが、子供の友達3人は、


正義感なのか、ご馳走してもらっている立場という心理


なのかなんなのか、やたら頑張って抗議してくれちゃうのだ。


3人の友達「もう僕たちがまた言ってきてあげるから!」


「今日はチップあげなくていいよ!」




水をこぼしたとき、ウェーターさんはさずがに?


「Shit!」と言ってましたね。


幸いにもジュースとか酒じゃなく水だったんで、


変な話^^かけられたとき「オー気持ちエエー」と思ったくらいです。



結局私は旦那にも了解を得て、頑張ったお兄さんに免じて


会計のときに通常通り、チップも加えました。



。。。あ、しかし、ちょっとも料金まけてはくれなかったし、


なにかのサービスも何にも無かったなあ。。。。




1,2ヵ月後、その店舗はつぶれました。


(他の店舗は健在のようです)



ちなみに、あとで息子の一人が、


息子「なんか、今日のエレファントバーは散々だったね。」


私「今まではよかった印象しかなかったのにね。


大丈夫かね、あそこ。でもお母さん水かけられても、


不思議と全然腹たたなかったわ。あのお兄さん頑張ってたし」


息子「オレはあいつら(息子の友達)が文句ばっかり言ってたことに


なんかイライラしたなあ」


私「私たちの肩を一生懸命もとうとしたんじゃない?


まあ、今日もおもしろい経験したってことで。」


息子「そーけ?w」



私も怒るときは怒るし、ムカつくときはムカつくけれど、


なんだかこの日は、気持ちがよかったのが自分でも


不思議でした。


たぶんその日は誰かの誕生日(料理を忘れられていた娘


または息子の誕生日だったかも。。。


数年前の話なので忘れた^^;)とかで、


めでたい日の食事会の空気を濁したくなかった。


それが大きかったんだったと思います。


そういえば、あの頑張ってたお兄さん、


良い再就職できたかなあ。(*^^*)




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

歴史の真実がどうあれ、今の私達がするべき事は

変わりません。楽しく幸せに生きながら魂レベルを

あげること。笑顔で天国側の言葉を使い、

周りの人に親切にすること。

~~~~~~~~


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



ランキングしています!応援のクリック頂けると励みになります☆


《このブログでのポリシーについて》



店で驚き3連発-その2




さらっと袋に入れろよ

ここカリフォルニアは、何度も紹介するように


他民族州です。なのでスーパーマーケットの従業員達にも


いろんな人々が働いているわけですね。


基本的にアメリカに住んでいる以上、


アメリカの法律に基づいて暮らし、


アメリカンスタイルを、尊重しながら移民達は暮らしている。


でも特徴がチラッチラッと顔を出すので、


興味ふかい土地ですw



~~~~~~~~~~~~
広告
<HISの超おトクなクーポンのゲットの仕方>
<海外土産や国内土産が欲しいときの対策>
~~~~~~~~~~~~~



店員たちの衝撃の1コマ

これはアメリカンなら、やらないだろな、という


ある店員達のひとコマ。。。




近くのスーパーマーケットで生理用品を買おうとカートに入れました。


混んでいるレジで、私の番がきました。


レジは若い男性、、、たぶんラティーノ(メキシカンとか)かな。


生理用品のバーコードをスキャンし、袋詰め専門にいた


老男性(彼もラティーノか、わからない)に、


“Watch out this %$#?%◎&(聞き取れない), man!”
「この%$#?%◎&、気をつけて扱って」



と言って、その生理用品を老男性へ渡した。


老男性はなんていったか聞こえなかったらしく


“What?”
「え、なに?」



だから若いレジ男性はもう一度大きめの声で、


“Watch out this %$#?%◎&(聞き取れない), man!”


とまた言った。


そしたら老男性は、ああ~、この商品だから、ジョークで


そんな風に言ったのね、っと悟ったのでしょう。


右手で頭上高くその生理用品を持ち上げ、


大振りなジェスチャーで、袋に入れたのでした。





私はどういう顔をしていいかと一瞬迷った。


思いっきり嫌な顔を見せるか、どうしよか、、、


結局、ニヤっとしかできませんでしたわ。




これ、うるさい女性客なら、苦情をその場で言うか、


カスタマーサービスにでも訴えるかもしれない。


セクハラ的な理由で。


って言うか、普通無いよね~、あの場であのセリフにあのジェスチャー。


アメリカンならさすがに接客の場で言わないし、やらないだろうな。


アメリカン男性は結構ジェントルマンなのです。(^^)




妙に嫌な気分で帰ってきましたよ。


あのジイサン店員もジイサンのノリであんな高らかに


生理用品を持ち上げなくてもねえ。。。


ま、やっぱり最初に仕掛けたあの若いレジ男性がいただけないね!


もちろん、こんなのはお国の習慣とは何の関係もないだろうし。




ただサラッと、袋に普通にサラッと入れてくれりゃあいいのだ。


もうやめろよ!


、、、と心でつぶやきました。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

歴史の真実がどうあれ、今の私達がするべき事は

変わりません。楽しく幸せに生きながら魂レベルを

あげること。笑顔で天国側の言葉を使い、

周りの人に親切にすること。

~~~~~~~~


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



ランキングしています!応援のクリック頂けると励みになります☆



《このブログでのポリシーについて》



店で驚き3連発-その1






以前にも書きましたが、アメリカで買い物する時には、

日本人にとっては驚く事がしばしばあります。

私はもう慣れてしまいましたが、

これからアメリカにいらっしゃる方に、

「あ~、そんな場面もあるかもってことね」と、

ちょこっとした参考に、かるく読み流して頂ければ。(^^)



~~~~~~~~~~~~
広告
<HISの超おトクなクーポンのゲットの仕方>
<海外土産や国内土産が欲しいときの対策>
~~~~~~~~~~~~~




真ん前に立つか~?

先日、日本人の友達とお茶した時に、アメリカ人のアクションで

どうしても理解できない事を、その人に聞いてみたら、

「あ~うん、あるある、あるよね」っと言ったので、

お、私だけじゃなかったー、とちょっとホッとした事。。。

それをまずシェアさせてくださいね~。



これはホント、よくあるんですが、相手の心理状態は

どうなってるのか理解できない。

まあ、私たちは日本人だからそう感じるんでしょうが、

しかしそれにしても、やるか~これ?!っと

やっぱり思ってしまいますね。 それは、



スーパーマーケットなどで、陳列している商品の前で

例えば缶詰のコーナーで、△△の缶詰、どこかいなあ~っと

探しているとしますよね。

ちょっと視野を広くして探すのには、陳列の台から

少し下がって左右を見回しますよね。

するとですよ、他の缶詰を探しているお客さんが

近寄ってきたかと思うと、その陳列された台と私との間、

つまり私の真ん前に背を向けて立ちはだかり

品物を探しはじめるのです!

分かります?このシチュエーション。

私の視野は妨げられます。



いくらアメリカといっても、スーパーの陳列した台と台の間、

つまり通路が特別広いわけじゃありません。

もし真ん前に立ちはだかった人がロングヘアで、

もし強い風が吹いたら、その人の髪の毛が私の口に入る

可能性があるくらいの幅の通路ですよw

だから、ホントに私のすぐ真ん前に立った状態、

横から見たら、2人が同じ方向を向いて、

「前へ~、ならえっ!」の間隔で縦に並んでいる感じですw




そこでまた質問を脳内で箇条書きにw

あれあれ?何でこの人ここに立ったの?

①私の姿が見えなかった?透明人間になってた??

②何かのウサ晴らしかい?

③今日、缶詰の早い者勝ちセールでもやってた?

④ドラッグやってて周りが見えなくなってる人、とか???




アメリカ人と結婚しているその友達の意見は

そのお茶した友達はアメリカ人と結婚しているので、私なんかより

アメリカ人の事をより多く知っています。

その人曰くは、

「単純に、周りが見えていない」 または、

「人が1人入れるくらいのスペースがあり、

そこに用事があれば、当然に入ってくる風習??」

なのかな。。。と言っていました。

その友達も、「理解しがたいよね、あの感覚は」と。





多様な人種が生活するカリフォルニア

ここは特に色々な国から移民してきた人たちが住んでいる

カリフォルニアなので、ホント色んなシチュエーションを見、

面白いんですよw



でもこの“真ん前に立ちはだかって商品探し始める”人は、

アメリカ生まれのアメリカ育ちの人ですね、たぶん。

なので、一見アジア人でも、すっかりアメリカ人として

生きている人は、同じようなアクションをしたりします。



あ、もしかしたら、母国でバス乗り場とかで並ばない習慣の国

から来た人も、つい遠慮なく真ん前に立つことがあるかもですね。

ちなみに、アメリカのバス停は、ちゃんと一列に並んでいますよ^^



言ったらよけてはくれる

前にムカついて、何か声を発した事があるんですね。

「えー?」とか、たしか(日本語で)言ったんだと思います。

そしたら、その時は確かよけてくれました。

さすがに私は舌打ちはしませんでしたよーw

近所のスーパーで知り合いもくるし、

うちの子どもたちの親御さんとかもくるしね、

一応気をつけます(^^)




最近の私ですか?

最近はそれにも結構なれ、気にしなくなりました。

もうちょっと若かった時は、いちいち反応して、

感情が外にあらわになった時期もありましたが(笑)。

これも文化の違いかと思うものの、

直したほうがイイんでないの? と思うことも。



でもやっぱり、それにはまず私自身は傍にいる人に

気を配り、思いやりある姿勢をとる事を心がける
ことかなと。

♪そ~ら、たいどーで、しめそ~ぉよ♪♪ってあれですね。



っということで、皆様、もしアメリカにいらした際、

もしどこかのお店で、自分の真ん前にアメリカ人(またはアメリカ育ち)が

平気で立って品物探し始めたら、あ~あ、これねと、

名物のひとつをめっけたつもりで、微笑ましく見てやって下さいましね(^o^)



↓え、客のほうが頭下げるってこと?いや頭は下げないが、、、こちらもぜひお読みくださいね!↓
客のほうが”Thank you"ってか?!



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

歴史の真実がどうあれ、今の私達がするべき事は

変わりません。楽しく幸せに生きながら魂レベルを

あげること。笑顔で天国側の言葉を使い、

周りの人に親切にすること。

~~~~~~~~


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



ランキングしています!応援のクリック頂けると励みになります☆


《このブログでのポリシーについて》





後姿だけ見てナンパするからぁ、どうしてくれんの?!






ナンパとは

アメリカのナンパについてちょこっと。


ところで、ある人は私を、「巫女懸ってる」とか、「前世がシスター」

とからかう。

別に清く正しいという意味合いでもない。

旦那は、「いや、前世は絶対男だったな」という。

まあぶっちゃけ、昔から私には、

女らしさ、セクシーさ、女子アピールなどがなく、

さらに、ナンパする男に、

「ナンパ止めたほうがいいとおもうよ」っと

言いたくなるのだ。(ホントにはメッタ言わないけど)




ナンパするなら覚悟してやろう

だってナンパとは、一般的には男が女を軽く誘う 

んですよね??

女が男を、男が男をとかもあるかな。

「よく知らない人を誘うのって、リスク高いよ」

って言ったら、「ほら、それっ、巫女懸り!」っと

友達に笑われたりしましたが、しかし友達も、

「でも冷静に考えると、それは間違いとは言えないよね。

ナンパから始まって幸せにゴールイン!の人もいるだろう

けど、めんどくさい事に巻き込まれた男もいたね」 と。

よく知らない女の子に見た目と思いつきで声かけちゃったために

ドロドロの面倒な生活になった男もいます。

ヤクザに友達がいる女の子で、女の子もナンパ(軟・派)で、

オモシロ楽しくなるためにナンパ男を利用。

かるく声かけたことから始まり、病気が移った、ストーカーされた、

本人はそれなりの人でも、その友達たちがだらしない奴らで大変だった、などなど。。。


(ナンパじゃなくても、そういうのありますけど)




色々聞くので、ナンパする人、される人は覚悟して行なってくださいね。

いや、覚悟するナンパって、ナンパじゃないでしょ?!

っとツッコミがw




アメリカでは?

私の知るところでは、アメリカはナンパがもっと多いと思います。

これはナンパとはいわず、普通なのかもなあと。

それこそ、遊びにいった先で、旅先で、交通機関の中で、まあいろんなとこで

かるく声かけられ、それから何度かデートして、10回も会わないうちに

プロポーズされた、という話も聞きます。



かと思えば、30歳になっても40歳になっても恋人どおしのまま、

というカップルも、めちゃくちゃ多いです。

日本人女性と結婚すると、つくしてくれそう~っと期待するアメリカ人はまだいるようですよ。

だから結構はやく結婚してくれといってくるのかもしれません。

アメリカ人女性と付き合うと、長く様子見するところがある、という話も聞きます。


あ、今回は結婚までの話でなく、“ナンパ”でしたねw




ポリスも勤務中にナンパかい?!

フィアンセのいる女友達が、家の近くを散歩していたら、

ポリスの車が横付けして、道を尋ねられたそうです。

ポリスなのに、道知らないのかなあ、と思ったらしいです。

一度、「Thanks. Bye.」といったものの、

またバックしてきて、「彼氏いるの?今度デートしない?」的に

誘われたと!

友達は、「私、結婚してます!」とキッパリ。(実際は結婚前だけど)

あとで嘆いていました。

「勤務中のポリスにナンパされるのって、

私って一体。。。(泣)」と。




空港でもか?!

もう何年も前ですが、サンフランシスコ空港の

某航空会社のカウンターで務めていた既婚の美人日本人女性が

空港専門に見回っている?ポリスに、何度も何度もくどかれ、

ついに落ちた(夫と離婚し、そのポリスとゴールイン)という話が当時

日本人コミュニティーで有名になっていた、そうです。

(私は友達から聞くまで知らなかったが)



アメリカ人は、例え気に入った人が既婚者でも、

半分ジョークかもですが、

「いや~、旦那さんより、僕の事がもっと好きになるかもよ~」と

強かな人もいるそうです。

(日本の今はどうなのかな??)






後姿だけでナンパするからだって!

去年私が夫と、サンプランシスコのピア39へ遊びにいった時の事。

夫が公衆トイレに入っている間、その外で海の方を見ながら

待っていた時の事でした。



「旅行できてるの?」

っという声が後ろで聞こえました。誰かが誰かに言っていると思いました。

再び、

「ひとりでサンフランシスコ来たの?」

的な事をまた言ったので、振り返ると私のほうを見てしゃべっていた

黒人のがっちりした男性が立っていました。



私は、あれ?道聞きたいのかな?いや、ナンパか??と。

しかし男は、あ、しまったな。。。的な表情を。

ここで私は一秒もかからずに、その状況を悟りましたよ!



私が想像したこの男の心理:

お、旅行客か?たぶんこの後姿の雰囲気は、アジア人の女だな。ちょっと茶髪のロングヘアか。一人で来たんかなあ?景色をきょろきょろ見渡してるから、親切なアメリカ男になって、案内でもして。。。おし、ナンパすっか!

(私が振り向き)

ゲ、やべっ、若くねーじゃん、オバチャンかよ。




私の心理:

ここで男の心理を1秒かからず悟った。。。コイツちょっと英会話の相手にでもすっか。


「ハ~イ、ハウアーユー?」

っと私はニッコリして言った。 しかしその男は、

「旦那さん、いるんでしょ?」

って聞いてきた!そんなこと直ぐ聞くか?

「ウン、今、そこのトイレに入ってるけど。」

「オーケー。良い旅をネ~。」

って行ってしまいました!!



オイ!もっと英会話の相手になれよー!後姿だけ見てナンパすっからだよ。オイ!どうしてくれんの私の立場は?!っと心の中で叫びました。



妄想分析/ ほりさげ解説:

男は、私の後姿を見て、たぶんアジア人女で旅行客かもしれないこの女、親切なアメリカ男に興味持つかもな。。。もしかしたら、アメリカ国籍とかステータス欲しい女かな。。。っと男は妄想した。

いや、そんなことすら考えずに、お、女だ、何歳くらいかな、ナンパしましょ。。。だったかも。

ちょっと茶髪のロングヘアの女は、俺より若いかな(男自身は3、40代??)、独身かな、身軽そうだしな。。。と考えただろう。しかし私が振り向いたら、どう見てもオバチャンじゃねーか!ヤベ!退散しよ。

ゲ、話に応対してくるぞ、もうちょっと話そうよ、的なオーラが出てるオバチャン!


そこでこの男は、直球で「旦那さん、いるんでしょ?」と言ってきた。旦那いる人に用はない、しかも旦那がいても十分おかしくない十分な年齢なんでしょ?って言ってるようなもの。

オイ、もし「アタシ、旦那なんかいないよ」って言ったら、どんな返答くれたのさ!ま、 とにかくその場を去りたかったんだな?!


チッ、逆英会話ナンパ、失敗か。

っと私は思ったのでした。厄介なオバチャンひっかけんなよ~!




すると、違う男の声で、

「すいませ~んね~」

今度は誰だっ?!



トイレから出て来た私の旦那でした。敬語の男なんで。

それから夫にその一部始終を一つのイベントとして語って聞かせたのでしたw


まあでも皆さん、アメリカに来られる際は、女子はナンパには気をつけて、相手を見定めてくださいねw

色んな男がいますからね。男子は、色んな女がいますからな。


良い人も多いですが。



ではまた!



↓アメリカで日本的に遠慮をすると、こんな感じになっちまう...こちらもぜひ読んで下さいね~!↓
アメリカ人に遠慮すると

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

歴史の真実がどうあれ、今の私達がするべき事は

変わりません。楽しく幸せに生きながら魂レベルを

あげること。笑顔で天国側の言葉を使い、

周りの人に親切にすること。

~~~~~~~~


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



ランキングしています!応援のクリック頂けると励みになります☆


《このブログでのポリシーについて》


バブル時代の日本人の失敗が、後々まで引きずることに?






高度成長期やバブル時代は日本人の能力ゆえ?

私は経済のことはよく分かりませんが、今の時代になって聞くのが、「日本に高度成長期があったのは、アメリカが、自国は軍事を受け持つ代わりに、日本に経済をまかせた(一時的に)から。日本のみで高度成長を実現したわけではない」というものです。

また、バブルとバブル崩壊は、陰謀論的になってしまうかもですが、世界の金融エリートによって操作されたものであって、日本の一般市民はよく分からないまま、ウカれてやり過ぎた(やり過ぎをさせられた)、ということです。

私はなんとも...ですが、ただ言えるのは、当時の羽振りの良さを海外に表わしたのはイイとしても、「おれら金ある日本人は、他国のあんたらより、上だぜ~」と勘違いをしていた人たちも少なくはなかったような…。


(ひえ~、こんな風に書くと、年バレルう~~)


まあ、比較すれば平均して金はあったかもですが、“何をもってしてだと解釈していたのか” が問題ですよね。

今思えば、ことに戦争体験世代はプライドや当時の屈辱もあってか、時々口から出てくる言葉に、

日本人が“一番レベル”が高い

という内容のものでした。

「誇り」はすばらしいし、そう思いたいのはどこの国民も同じでしょうけれど。




確かに日本人は優れたところはある

世界中から移民が入ってくるアメリカは小世界といっていいかもしれませんよね。

私ごときの意見ですが、ここに住みついて(ノラ猫か?!)、他国人をみて「あれ?なんか子供っぽいなあ」と思うこともしばしばなんですね。(もちろん国やその人自身によりますよ)

よく言えば純粋、かわいい。「や、そんなことで真剣に言い争わなくったってさ~」っと、時にほほえましく、時にあきれることなんかも^^



とにかく文化の違いはありますから、ここで生きていくためにも、グローバルになるためにも?お互いの文化や習慣、考え方の違いを尊重しあう気持ちは必要なんですねー。





日本人はある面、尊敬の念をもたれるらしい


日本人はシャイだけど、基本やさしく親切ですし、また歴史的にいろんな面でがんばって成果を出してきたので、他国人から尊敬の念を持たれている節があるようです。

もちろん一部の国の人たちは、日本人に対して微妙な思いを隠せないようでもありますが。その国の人と結婚し住んでいる、ある日本人が言っていたことがあります。「彼らは日本人に敵対心もあるが、うらやましさや、憧れもある」と。

3歩さがってここで日本人を見ていると、確かに日本人は良い意味でも特徴的です。



しかしバブル期の失敗は今も引きずっている?

何が失敗かというと、バブル期の羽振りの良さの“出し方”です。

金がある人がバク買いするのは経済を回すから良いのです~。金持ちまで財布の紐を引き締めてはフローしないので、金持ちはどんどん買い物するのはある意味、使命ですよ!

しかし海外に観光や移民でやってきてバク買いはいいのですが、その態度でした。日本人としたことが、肩で風を切って「How much?! How much?!」と言いまくり、「金はいっぱい払ってやるぞ」と横柄な態度で、ブランドの店に列をなし、アメリカの街を歩き回った日本人たち。

シャイで英会話がままならないため、ろくに目を合わせず、横柄に見えてしまったひともいるでしょう。 が、完全に超上から目線の日本人たちもたくさんいたようでした。

バブルという言葉など出る前(バブル真っ只中)、あの景気が永続するとでも思ってしまったのでしょうか?

正直な話、私ハナブキはそんなに羽振りは良くなかったですが、何となく豊かな日本と日本人が誇らしかったのは事実。I'm Japanese.というのが誇らしく、また、狙われるかと思って怖かったです><



確かにお金がない渡米者はあまりウエルカムではありません(何で来たのかと警戒もされます)。英語が話せなくてもアメリカにお金をたくさんおとしてくれる外国人はウエルカムです。コレはまあ普通ですよね。しかし、



直球で書くと、当時の日本人訪問者の、

金を沢山もっている日本人は優秀な人種、金持ちだからレベルが高い、という態度とともに、

素直さ?純粋さ?余裕?で、

値段をふっかけられても気づかず、疑わず、言われた金額を一発で払ってしまう日本人ばかりだったということです。

それが今も引きずっています。誰が?

日本人以外の、海外の人たちが、です。




それこそ文化の違いもある

ある人の話では、中国では同じものを売るにも、貧乏な人には安く売り、金持ちには高く売る― それは、金のある人が無い人より払ってあげるのは当たり前、という考え方があるそうなのです。(ホントにそういうことなのかな~??)

だから一概に ふっかける のを非難はできませんが。



日本人の場合はちょっと違う

確かにその中国の考えが本当なら、それもいいかもしれませんねー。

しかし日本人が値段を高く言われるのは、はっきり言ってなめられている?

「疑わない民族なんだな」というのを、逆手に利用されているようでもあります。彼らのふっかけを分かっていて、“それこそ彼らの上を行き、思いやりをもってたくさん払う”のは良いでしょう。

でも“だまされる”、“だまされたままでいる”のはけして良くありません。

とにかく、日本のバブル崩壊後、長い年月が経っていますが、いまだに「日本人は皆金持ち」と信じている海外の人はまだたくさんいるのです。

今は平均して中国人が羽振りがいいかもしれませんが、かれらは強くて^^、だまされません!必要以上に疑ってかかります。自分たちを守るために。



「日本人だ」と思い、狙うのは、この国で今も無いわけではないのです。




↓日本人はSorryを使い過ぎる…こちらもぜひ読んでみて下さいね。↓
アメリカで日本人がSorryを沢山使うのは○○のため



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

歴史の真実がどうあれ、今の私達がするべき事は

変わりません。楽しく幸せに生きながら魂レベルを

あげること。笑顔で天国側の言葉を使い、

周りの人に親切にすること。

~~~~~~~~


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



ランキングしています!応援のクリック頂けると励みになります☆


《このブログでのポリシーについて》


アメリカ人に遠慮すると






アメリカ人は言った言葉をそのまま受け取る

アメリカのここが私の好きな部分でもあります。

まあ、その場、その時によりけり、とも言えますけど。

アメリカ人から例えば、「なにか飲む?」って聞かれ、ホントは欲しいんだけど、さして親しい人でなければ、日本人気質で、お気遣いなく的に、「いや、僕はいいよ」とか、やわらかく「ありがとう、でも結構ですよ」って言っちゃいますよね?

でもアメリカ人にそう言ったら、オウ、オーケー って感じでほんとに出してくれません。

もし欲しかったら、「頂くよ」とか「ありがとう!じゃあ、何か冷たいものでも」 とか言っていいのです(^^)

(一応TPOもふまえ)

本当にいらなかったら、「ありがとう、でもいらないよ」とね。



Are you sure?(ホントに?)

その人との付き合いや、その人のパーソナリティーで、「Are you sure?(ホントに?)」って1回聞いてくる人もいます。

でもしばらく私は、そんなシチュエーションでも、1回断ったんだから聞き返してくれても、「あ、やっぱりください」とは、な~かなか言えませんでしたけどね(笑)。




小瓶のビール1本問題

アメリカに来て間もなく、ボランティアで英会話の練習相手になってくれた女性と、その旦那さまを夕食に招待した事がありました。

行く前に電話が来て、「何か持っていこうか?」と聞かれ、例によって初めは「いいよ、何もいらないよ」って言いました。

でも、「Are you sure?」って聞かれたので、じゃあ、今回はおもいきって何か頼むか~と思い、「あ、じゃあ、ノンアルコールビール好きなので、もしお店で見つけたらお願いします♪」的に言ったのでした。

二人が到着しました。

そうしたら旦那さんが、小ビンのノンアルコールビールを一本、「はい、これ。君が言ってたやつ」って感じでテーブルにトンと置いたのでした。小さいビン一本。。。

正直なところ、その状況をみた私は目を疑いました。



え~と、うちの旦那とあわせて大人4人。彼らがノンアルコールビールが好きでないかもしれない事を考慮しても、え~と、電話でわざわざ「何か持っていこうか?」と聞いてくれたのに、小瓶のビールを一本、おもむろに、トン。。。

これはどう受け止めるべきか~なんて、結構頭を悩ませました。

もし日本にいる日本人的には、大人4人の夕食会へおみやげに小瓶ビールを一本、そのまま片手に持って、テーブルにトン。。。ちょっと無いシチュエーションですよね。


でもここはアメリカ、こういうこともあるのだろう。。。とは思いましたが、でも戸惑いました。

今はそんなことでは驚きませんがね^^



彼らの心を、自分なりに分析してみた

これも学習と思い、あとで考えました。

小瓶のビール一本をくれた、この事実はありがたいことです(^^)

電話で「何か持っていこうか?」とわざわざ聞いてくれた奥さんと、小瓶ビールを一本片手に握り、「はい、これ。君が言ってたやつ」と言った旦那さん。。。


1.ジョークで小瓶一本握ってきた? →でもジョークの雰囲気では全然なかった。

2.英語の下手な私への、旦那さんのちょっとした意地悪? →来た時に、旦那さんの方は何となく不機嫌だったから。

3.そもそも行ったお店にノンアルコールビールが小瓶一本しか置いてなかった? →可能性はあるが、そういう説明は彼らからはなかった。



あ~っとその時、4番目に考えられる原因を思いついたのでした!


4.「I like a none alcoholic beer. If you find it at......that'll be great!」とかなんとか、シドロモドロで言ったんですが、“a”ってつけちゃったかもしれないからで、それで相手は「1本ね、1本好きなんだな」って思ったのかもしれないです。^^;


私は当時は特に、文脈で、ついモノの最初に“a” という音を入れてしまう癖があったのでした。別に一個じゃないときにも。



余談の笑い話ですが

ある時、他の人から「What your name?」っと聞かれ、

あ、Hanabuki」 とか 「I'm a Hanabuki.」っと言って以来、その人は私の事を、

「Ahanabuki」とよび続け、「いや、違う、アハナブキじゃなくて、ハナブキ!」と分かってもらうのに、ややしばらくかかった事がありました(笑)。

似たケースで、ある人に第三者のマークさんの事を話すのに、私は、

The Mark...」と言ってしまったらしく、彼はしばらく「Themark(ザマーク)」と言ってました(汗)。

でも彼の場合は、分かっててジョークでザマークと言っていたのかも。なぜかというと彼の奥さんも日本人だったしね。

ニコニコしてThemark言ってたし。




結論としては~

“a”beerと言ってしまった可能性があるから、相手は一本だけ持ってきたのではと。そして店には小瓶しか売っていなかった。

さらに、もしかしたら相手は「え?ホントに一本だけ欲しいのかなあ?」と一旦は迷ったものの、私の学習の為にも、「あなたの言ったリクエストが1本と聞こえたんだから、1本持って来たよ」、という愛情だったのかもな~、という結論で終結させました!(^^)




アメリカのここが私の好きな部分でもある、と言ったのは

記事の始めに、アメリカのここが私の好きな部分でもある、と言ったのは、

いるならいると言い、いらない時はいらないと言う、素直でシンプルで分かりやすいからです。



日本の わびさび、風流さ、粋、遠慮などの入った問答、かけ合いは、私は素敵で面白いとも思っています。

でも日本にいた頃の自分を振り返ると、相手が「あ、いいよ」「うん、いらないよ」と2回続けたなら、「そう、お?」と結構すんなり信じたタイプでした。

それでアメリカに来た時に、こちらの人々の言葉と行動のかみ合いが、まんまで、最初はちょっと面食らったものの、私に結構合ってるかもなあと感じたのでした。

だから今たまに日本へ帰国したら、逆にちょっと戸惑ったりします。

あれ?この子「いらない」って言ったから、ホントにいらない、のかなああ??っと。(汗)



私はやはり日本人として生きていたいですからね(^^)



追伸:アメリカのビールは小瓶が主流みたいです。私は殆ど酒類を飲まないので、当時は特に分からなく、彼らが持ってきてくれた時、「Thank you. (わ、ちっちぇ~)」 っと思ったのでした(笑)。



↓日本人がSorryを沢山使ってしまうワケは…ぜひこちらもお読みくださいね。↓
アメリカで日本人がSorryを沢山使うのは○○のため


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

歴史の真実がどうあれ、今の私達がするべき事は

変わりません。楽しく幸せに生きながら魂レベルを

あげること。笑顔で天国側の言葉を使い、

周りの人に親切にすること。

~~~~~~~~


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



ランキングしています!応援のクリック頂けると励みになります☆


《このブログでのポリシーについて》


憎まれっ子、世にはばかる=意地悪バアサンジイサンは長生き





前回の記事で、“多少の生命の危機が元気で長寿に”という内容をご紹介しましたが、それに伴って、


憎まれっ子、世にはばかる=意地悪バアサンジイサンは長生き


についてです☆




元気で若々しくて長生きにつながる方法

先回、「多少の生命の危機感があるほうが、生命欲が出て、元気で長生きになる」説をご紹介しました。



補足すると、強いストレスを感じるほどだったり、「心配で心配で~」になったり、鬱になりそうなほどの危機感は頂けません><



あくまでも“適度”ですよ~!




他には、ワクワクするような目標、目的を持って暮らすと、元気で若々しくて、長生きにもつながりますね(^^)


顔にツヤと笑顔を心がけ、天国言葉(自他がホッとしたり気持ちが良い言葉)、他者に親切にする、他者が見て気分が明るくなる色の服装を心がければ、もっと楽しく元気で長生きになるとも言われます。



憎まれっ子は、どうして世にはばかる?

「憎まれっ子、世にはばかる」と言うフレーズは、


良い人がなぜ早く逝ってしまい、皆から嫌がられるイジワルな人はなぜいつまでも生きているの?!


という、人々の切ない?思いを表現しています。


誰もが、思いやりがあってニコニコした良い人は、周りの人のためにもいつまでも元気で長生きしてほしいと願います。


そして、人々にイジワルや悪いことをする人は、死なないまでも、目の前からいなくなってほしい、又は、長生きするならちょっとは改めてほしい~、のような思いがわきます。


もちろん、もちろん!良い人で長寿、イジワルで短命の人もいますよ。


なので、一部の「良い人で短命、イジワルで長寿」の人について、その周囲の人々の心の叫び、何か誰かに訴えたいという切なさがあわられたフレーズなのですね。


まあ、私たちは自分のことは盲目な面があるので、めちゃイジワルな人が「いやあ、俺って人が良すぎてだめだね~、ハハハ」なんて思っている場合もあります><


私も自分のことは見えてない部分もありますが、でもとにかく子供心に、


「優しかったオジちゃんやオバちゃん、早く亡くなっちゃって寂しい。神さま、どうして長生きさせてくれなかったの? なんであのイジワルなジイサンや、あのイジワルなバアサンは、いつまでも元気でイジワル続けてるの?!」


そう思ったことが何度もありました。


それは、実はこういうことのようですよ。




人に認められたい欲がいつまでも満たされないから


いわゆるイジワルな人は、理由となる過程があってイジワルになっているようです。


多々あるのが、その人の親に(が)、


・とても厳しくコントロールされて育ち、そうでない家庭の他の子に嫉妬した、

・他の家の子供と自分を比較されてばかりで、良くできなかったら嫌味を言われたり落胆されたりした、

・育児放棄されていた、

・親が他者から苛められるタイプで、見ていてイライラし、なぜか自分もその嫌な「イジワル」を他者にしてしまう、

・親が他者にイジワルで、このように生きろと教育された


そういうものが他人への嫉妬、怒りを生み、弱い相手へ憂さ晴らしや偉ぶる態度や自慢話ばかりしたりするのです。でも満足感は来ません。


愛を受けた感のある人、安定している人は、やたら自慢話はしないし(ジョーク交じりとか、師を称えての誇りを表現することはあっても)、また、目立とうとも隠れようともしなく、良い意味で自然の「真の中間位置」にいます。


又、親以外には学校の先生や親戚や近所の大人、自分を育てるのに関与した大人、などの影響もあるそうです。


普通に愛を感じうけて育った人は、イジワルな人間には普通はならないようです。


周りのイジワルな人達に連なって、一時的に一緒にイジワルな態度をとってしまう人は沢山いますが、ひとりになると、普通程度の親切心は取り戻します。





イジワルなバアサンやジイサンは、生きてきた年代の歴史的な背景も影響します。戦後に悔しい思いをしたからかもしれません。


とにかくイジワルな人は、人に自分の存在価値を認めさせたいのですが、イジワルな人に健全な人々が心から認めるわけはないのです。


同じように意地悪な人からは、「おー、アイツすげーな。自分もあんなイジワル実践してみようかな」と感心されるかもしれませんが><



なので、いつまで経っても認められたい欲が満たされることはありません


それで、自分より弱そうな立場の人、わがままに振舞っても拒絶しそうもない人に、人前で怒ったり、なじったり、嫌味を言ったりして憂さ晴らしをする、ということだそうです。


もし自慢話をして、周囲から「あなた、すごいね~」と言われても、一時ドヤ顔ができても、動かぬ存在的なものから認められた実感がないので、満足感は持続せず、それでも褒めてくれる人には、今度は懐疑心が生まれます。




その憂さ晴らしの相手は、時には自分の子供だったり、配偶者だったりもします。


その子供もまた他人にイジワルな子供になってしまうかもしれません。




とまあそれで、もっと自分のことを他者に褒めさせるぞ、もっと自分のことを主張したい、もっと「すごいな、いいなあ」って言わせたい、まだだ、もっとだ、、、とが消えないので、元気で長寿になるんですね。


ある人は、「意地でも○○してやる!」と強い欲、時には恨みという強いエネルギーが出る人もいるでしょう。


でも、イジワルのタイプによって、それぞれにつながりのある内臓をやられてしまうケースも多々あるそうですが。


イジワルで元気で長寿であっても、「幸せ」とは言えないでしょう。




ちなみに、イジワルでももう諦めムードの人は、元気ではないですね。



happa



良い人で短命の人は欲が少ないかもしれない

じゃあ、良い人で短命な人は?


もちろん持病、不運な事故など、様々なケースの方がいらっしゃるし、ここではあくまでも一つの可能性の話です。


いわゆる良い人、もっと長生きできるだろうに、早く逝ってしまった…という方では、謙虚で欲が少ない方が多いかもしれません。


「自分は十分に幸せだ。生きるに必要なものは与えられたし、もうこれ以上はいらない。十分ありがたい生活だなあ。」


本当に良い人で、十分ありがたい生活なのでニコニコしていて、近所にも評判が良いです。


私としては、周囲の人に慕われ必要な存在であるこのような人達は、是非もっと欲を持って新たな目標を持って、元気に長生きしてほしいものです!




イジワルバアサン、ジイサンが人生を終えたあと、イジワルされたり言われたりした人でも普通に良い人たちは、亡くなった人のことを声に出して悪口はあまり言いませんよね。


でも心の中では素直に、「ああ、良かった~。もう会うこともない。」と思うでしょう。


ある人は、「本当に哀れな人だったな。きっと同じタイプの霊が集まるあの世で、地獄のなじりあいを続けているのだろうか」


と思うかもしれません。


そんな風に周りから思われない人生を送りたいものですよね。



是非、健全な欲を持ち、目標目的を持って、笑顔で、天国言葉を言い、他者に親切、明るい服装で生活し、幸せな人生を送りましょう!!!




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


歴史の真実がどうあれ、今の私達がするべき事は

変わりません。楽しく幸せに生きながら魂レベルを

あげること。笑顔で天国側の言葉を使い、

周りの人に親切にすること。

~~~~~~~~


にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村




ランキングしています!応援のクリック頂けると励みになります☆


《このブログでのポリシーについて》


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



アメリカは日本に比べて寝たきり老人の割合が少ない?!-2






「アメリカは日本に比べて寝たきり老人の割合が少ない?!-2」




前回の続きです~



武田邦彦先生は、老化について、“今までの間違った思い込みが非常に老化を進めていた”と語っています。



老化-長い歴史の思い込み


例えば、子どもの頃から、“人間は年齢と共に老化するんだよ”、“20代中盤から下り坂だから、それまでが花だ”というように聞かされてきました。


私は子ども心に変なの~と思っていました。人生80年くらいが平均の人間の体は、わずかその最初の1/4程度まで上り坂で、そのあとは下りで、あとの長い3/4の人生はずっと下り続けるの?と、釈然しませんでした。


でもそんなものなのだろうと、半ばあきらめて(笑)いました。(変な子ども>< )




先述したように、私は武田先生の話を半分くらい、参考適度に聞かせていただいています。


100%信じているわけではありませんが、とても考えさせられる良い内容が含まれていますので、時間のある方はサラッと聞いてみてはどうでしょうか?


ストレスになりそうな方はスルーで。↓




ぶっちゃけて言うと、若い頃と同じように筋肉を使い続けていると、老年(70代?)まであまり衰えないでいける、ということのようです。


今までの思い込みを取り去り、自分の人生はスタートを切ったばかりだ、とか、今は中盤の働き盛り真っ最中だと思い込むと、身体をコントロールしている脳はそのように、身体を活性化してくれるようです。


実際、脳は上り坂なのです。どんどん知識も吸収しUPしていて、忘れっぽくなったとか、新しい事を吸収する力が減ったというのは思い込みで、本当はその逆だ、というのはうなずけますね(^^)


“おとろえる”というのはプロのスポーツ選手など、並外れた筋肉の使い方をしている人は、ちょっと使わなくなるとおとろえやすい、年齢と共に差が歴然としてくる、という意味のようです。


筋肉使用について一般の私たちは、かなりの年齢まで、筋肉を使い続けていけば、若い頃とあまり変わらないでいられるそうで、信じられないような話ですが、ちょっとうなずけます☆


勿論ずっと使っていなかった中年、熟年層が、じゃあ若い頃のようにと急に激しく筋肉を使ってはいけません!


そういう場合は徐々に、そして若い年齢層が鍛えるやり方と同じとは行かなく、やはりもっと時間をかけて徐々に鍛えていけば、かなり(ほぼ?)若い頃の筋肉のように戻る、そんな感じで説明していらっしゃいますね。


内蔵も、シワも、ほぼ同じ事が言えるようです。




健康には適度な生命の危機感が有効


又、先生は「ある程度の生命の危機を覚えていた方が元気で長寿だ」とも語っていました。


それは、アメリカに住んですごく私も感じるんです。


別に危ない国、という意味ではなくて、やはり周りの老人を見て、ギリギリまで老夫婦のみ、または一人暮らし(友達カップルで住んでいる人達もいますね~)のアメリカ老人が多いですが、お隣のおばあさん然り、何だか皆さんとってもしっかりしているんです。


“頼る身内は傍にいない”、“自分しか頼れない”という思いが、パワーを出すのだろうなと、日ごろ感じていました。





至れり尽くせりは生命力無くす?


又、武田先生の話ではないのですが、


“福祉のしっかりした国ほど、自殺者が多い”


という説があるのです。“危機感の無さ”、“たっぷりの安定感”が、逆に“生命欲”を奪うのか、「自分は何で生きているのか…」等と考えすぎる余裕?があるからか、鬱になる人が多いということです。


ある程度危機感がある人は、「元気で生きのびたい欲」が出て脳と体が活性化しそうですよね。



でも、だからと言って、“いつもビクビクの生活”、“心配で心配で”の生活は、トラブルを引き寄せるので良くありません。


“適度な危機感”、です。“適度な毒”も身体を元気にするといいますしね。


色んな事がしっかりシステム化していて、色んな物が揃っていて、そして色んなも優れたものを作りだせる日本は、


素晴らしい反面恵まれすぎていて、“健康で長寿”の足を少々引っ張ってしまうのかもしれないです。


多少の危機を自分で設定してみると良いのかもしれませんね☆



次回は、今回にちょこっと関係した、「憎まれっ子、世にはばかる= 意地悪バアサンジイサンは長生き」です!


ぜひまた寄ってくださいまし!



~~~~~~~~~~~~~


歴史の真実がどうあれ、今の私達がするべき事は

変わりません。楽しく幸せに生きながら魂レベルを

あげること。笑顔で天国側の言葉を使い、

周りの人に親切にすること。

~~~~~~~~


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



ランキングしています!応援のクリック頂けると励みになります☆


《このブログでのポリシーについて》


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


アメリカは日本に比べて寝たきり老人の割合が少ない?!-1





「アメリカは日本に比べて寝たきり老人の割合が少ない?!」




アメリカは寝たきり老人の割合が、日本に比べてかなり少ないように見えます。


医療やホームの費用が高いので、仕方なく自宅にいるからだ、というのもあるはあります。


でも、こちらは亡くなるギリギリまで老人が一人暮らしをしている人が沢山いて、


どうしても人の手が必要になったら、自宅に介護士(日本のようにしっかりしたシステムになっていないが)を呼んでいるようです。


うちの近所も老人は多いし、お隣も90歳手前くらいの年齢で、スローに歩く老年太りの白人女性です。


が、外でばったり会ったときに話すと、しっかりしている!弱気なことを言わない、ユーモラス、不思議なくらい車の運転はシューッ!と走っていく(笑)。(毎日運転し続けることで技術も注意力もキープできていそう)


一度車をぶつけられて帰ってきて、手からちょっと出血していたときも、「これくらい大丈夫!でも疲れたから今日はもう休むわ」と、感心なくらい気が元気!


まあ、もちろんアメリカもそんな老人ばかりではありませんが。


老人ホームや、療養所的なところはありますが、本人がいやなのか、病種でいやおうなく入る人でなければ、大体自宅にいるようです。(しかも一人暮らしが多い)


この文化が手放しで良いとは思っていませんが、何か参考になる部分はあると思います。





そんなことを考えているとき、たまたま知った、武田邦彦氏(メインの仕事は、中部大学総合工学研究所特任教授の仕事のようです)の、私たちにとってはいわゆる “真逆説”です。


私はこの方のファンでもないし、また嫌ってもいません。又、彼の話を100%受け入れているわけではないですが、興味あるポイントがあったので、ちょこっとご紹介します。


この方は食品についてもかなり調べており、これ以外の動画でも切に語っていましたが、日本でいう“サラダ油”は非常に危険で、認知症を引き起こす危険性がある、とのことです。


血をサラサラにしたいなら植物性油が良い、動物性油は悪い、、、というイメージが日本に走ってしまい、あまりに単純に「植物性のものは良い」と多くの私たちは思い込んでいるのです。


なかなか“学会”というところでは、大御所の学者たちのプライドか何かで、あたらに発見できたより優れた説がつぶされてしまうそうです。又、政治的な事情やメーカーの事情も重なり、消費者の私たちの耳に入る情報が、愛あるものや良いものばかりではないのです。


とは言っても、そういった事情も、またより良い情報も、私たちは自分の意思でキャッチしようと思えばいくらでもキャッチできる時代となりましたね


そしてこの先生は、「“添加物は危険”というフレーズを鵜呑みにしてはいけない」などともおっしゃっています。


また例えば、プラスチックが自然を汚染する、肉の脂は健康やダイエットにマイナス、無添加はすばらしい、、、この観念を、ちょっと見直す必要がありそうなのです。


意識活性化に、聞いてみてください。ストレスになりそうと思う方はスルーで。↓



寿命について言うと、人は生まれる前に寿命を決めてくるから、健康でも寿命がきたら(様々な状況で)逝く、という説があり、これはまた話が長くなるので、今は書かないでおきますね。^^


ただ、生きている間は、亡くなるギリギリまで、笑顔で好調でいたいものですし、それは心がけられるはずです。



つづく




~~~~~~~~~~~~~


歴史の真実がどうあれ、今の私達がするべき事は

変わりません。楽しく幸せに生きながら魂レベルを

あげること。笑顔で天国側の言葉を使い、

周りの人に親切にすること。

~~~~~~~~


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



ランキングしています!応援のクリック頂けると励みになります☆


《このブログでのポリシーについて》


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Profile

ハナブキテン

Author:ハナブキテン
今よりもっと幸せになる、自分でできる日常のヒーリング、目醒めていく、などについて書かせて頂いております。そのなかで宇宙歴史を掘り探ったり、絵を描いたり、アメリカでの子育て失敗成功談なんかも書いています。いつも西の海を向いて日本の幸せを念じながら、魂修業する40才+∞のオバチャンです~。

カテゴリ
Monthly archive
Latest journals
私をうみ変えた著者たち
************************ ************************ ************************* 言霊のかなりマニアックな本↓ ***************************2020年になって出会えた方→ ***********************非常に興味がわく本↓
Link
Powered by FC2 BLOG

Let's start blogging!!

Powered by FC2 Blog

Display RSS link.