FC2ブログ

予言、予見する人たち/ 彼らの言葉をどうとらえるか?






予言、予見する人たち/彼らの言葉をどうとらえるか?



2019年は既に2月にはいっていますが、その年や数年後、さらにもっと先を予言(預言とは違う)、予見する人たちというのが、世の中にいます。


たとえば、既に他界されているノストラダムスや、バババンガや、ご健在のアメリカの超能力(元)捜査官のジョー・マクモ二ーグル氏や、日本では松原照子さん、他にも沢山いらっしゃいます。


タイプ(その感じ方)はその方によって色々違うし、スタンスも自身のカテゴリ付けも、その方さまざまです。


しかし、これらの方々で彼らの予言、予見が結果として100%的中した方は一人もいません。


これをどうとらえるか、です。




人によっては、


1「なんだ、あの人のあの予言(予見)ハズレてんじゃん。当たってたのってインチキじゃないの?」

2「かなりの確立で的中しているけど、今後はどれが当たってどれが当たらないの~?!」

3「えー、そんな事が起きるかもしれないって?!怖い!どうしよう!」
 ①予言(予見)を聞いて恐怖を感じ、ガッチリ対策せずには居られない人
 ②参考までに聞き、一応何らかの対策をしておく人
 ③聞いただけで何もしない人

4「悪い予言(予見)は、できるだけ当たらないように、私たち人間が出来ることがあれば心がけよう」

5「そういうのは全く信じない」


、、、他、様々な人がいるでしょう。




予言(予見)者達は素晴らしい人たちか?


予言(予見)できるひと、超能力者、霊能者、ヒーラー、、、とその道での力がすごくある人が、では人格的にも素晴らしいかと言うと、それはまた別の話、ということです。


そういう人々に接してきた人々の感想では、予言(予見)者達の力は生まれつきの人も、あとで訓練で開花した人もいるし、人間的に素晴らしく思いやりを元にしている人もいれば、傲慢になり、極端にはその能力で人の命を絶つ(国によっては職務としてやらせる)人や個人情報を盗み見する人など、色んな人がいるようです。


一般人に無い能力を持つという事は、それだけ、魂修行をしなければいけないし、その能力で世の中に悪をもたらすなら、自滅します。




私の知り合いにも、予言ほどではないですが、直接接した人の過去、現在、未来が見える人たちがいました。アメリカではとりわけ大きく括って“ヒーラー”と呼ぶ事が多い、そういうカテゴリ付けの人たちです。


ある人は我が家の玄関の靴の並びまで当て、ユーモラスな人^^がいました。


又ある人は、愛情に満ちた人で、私の為に言ってくれているのが伝わる人でした。


また、行ないの良かった先祖かそうでもなかった先祖なのかわからなくても、とにかくメッセージを伝えてほしいと言ってきた先祖の言葉を、シンプルに教えてくれる人がいました。


ご自身の夫婦間に悩み、日ごろ暗く寂しそうで不幸そうな人でしたが、言ってくれた事がかなり当たる人もいました。


色んな人の家の中を透視ストーカーのような人も。


こちら(あなら)の守護霊に、『あのヒーラーがこちらの許可なく無断で透視する事ができないように守ってください。私は許可していませんから。』と頼んでおけば大丈夫です


能力者としてのレベルは高くても、よく周りの人々に(家族や知人との仲たがいなど)トラブルを起こさせる人。 


人を振り回す人。


嫉妬深い人、浮気症の人、良かれと思い人の家庭の中に土足で入り込み、多くの人から結局嫌われた人なんかもいました。


でも、透視、霊視の力はそこそこあったのです。





能力者はその能力保持者として生きながら天に試されおり、自分でそれを悟って世の中に良い方向で能力を使う訓練をしなければいけません。


こういった能力に限らず、何かで自分は秀でていると思うなら、それに感謝し、周りの人々を笑顔にするように、その能力、才能を生かすべきです。


そうしなければその能力、才能で、その人は不幸な人生を送る事になります。


せっかく与えられた特殊な能力、才能は、自他ともに幸せにする方向へ使わなければ、ですよね。





とにかく、そういった特殊能力を持った人々は存在しています。





前に戻りますが、では私たちは、



彼らの予言(予見)をどうとらえたら良いのか?


これは私の信じていることなので、皆さんの判断は自由です(^-^)


例えば地震の予言、予見、予知、などネットでも沢山でますよね?


私的には、先に上げた能力者達は的中の確立は高めの人たちだと思っています。


聞く側が、どうしても良くない予言、例えば天災や事件、戦争関連などの情報を気にしている(欲している)ので、言ってくれる予言(予見)は、どうしても良くない内容が多くなります。 聞きたがっているのですから。


良い内容の予言(予見)もほんとうは沢山あるのでしょうが。


まあ、とにかく地震などのできれば起きて欲しくない悪い予言(予見)に関して。



“ビクビクした所に、マイナスエネルギーが突っ込んでくる”というのは、例えばイジメなんかもそうですが、気持ちが引いたところにマイナスのしかも攻撃的なエネルギーがグイグイとはいってくるのです。


私も40+∞才^^の人生で、多々実感済みです。


その克服、解決法には天国言葉(言霊)が良いのですが、今回は長くなるので言霊はおいておきます。




地震の原因が人間の念が100%とは言いませんが、大きく影響する(影響できる)と信じています。


○○県で地震が△年×月に起きる、と予言されたら、怖いですが、怖い怖いとばかり思わずに、「今日も良い日だなあ」「感謝だなあ」「楽しいなあ」と心を明るくする言霊を言うのです。


そして天災の対策をした方が良い気分なら対策をすればいいんです。


心配が募らなければ、大丈夫!と思って何の対策もしないのも、ありです。


でも怖い怖いとそればかりに意識を集中させて、大地震が来た時をイメージばかりしてガッチリ対策するのは止めてください。くっきりイメージすればするほど、その現象を引っ張って来やすくなりますから。




もし天災などの悪い予言(予見)がはずれたら


「ああ、あのとおりにならなくて良かった♪」です。


「なんだよ、ハズレてんじゃんか~?!」じゃないんです。


悪い内容が起きなかったんだから、「良かったね」「やっぱり大丈夫だったね」です。




予言した人は、本当にそう感じたんでしょうから、しかたありません。


良くない事が起きずに良いことに転じたのは、私たち人間皆が出す「安心波動」だと思います。


また人災は特に、弱気の日本人でなく、気おくれした日本人でもなく、強気(強いエネルギー《健康エネルギーでもある》)を発する、わが国を守護する波動を持って暮らす日本人であって欲しいと思います。


ハナブキはアメリカ在住ですが、愛する国日本へも、安心波動、強気の波動をおくります。


私は日本が好きだし、アメリカも好き、地球、宇宙が美しくて大好きですから。


たかが一人の波動、されど一人の波動、特殊能力者でなくても思いやり波動は全員出せますからね。弱気でなく強気で、共に発していきましょうよ☆



~~~~~~~~~~~~~


歴史の真実がどうあれ、今の私達がするべき事は

変わりません。楽しく幸せに生きながら魂レベルを

あげること。笑顔で天国側の言葉を使い、

周りの人に親切にすること。

~~~~~~~~


にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村



ランキングしています!応援のクリック頂けると励みになります☆


《このブログでのポリシーについて》


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

スポンサーサイト



Profile

ハナブキテン

Author:ハナブキテン
今よりもっと幸せになる、自分でできる日常のヒーリング、目醒めていく、などについて書かせて頂いております。そのなかで宇宙歴史を掘り探ったり、絵を描いたり、アメリカでの子育て失敗成功談なんかも書いています。いつも西の海を向いて日本の幸せを念じながら、魂修業する40才+∞のオバチャンです~。

カテゴリ
Monthly archive
Latest journals
私をうみ変えた著者たち
************************ ************************ ************************* 言霊のかなりマニアックな本↓ ***************************2020年になって出会えた方→ ***********************非常に興味がわく本↓
Link
Powered by FC2 BLOG

Let's start blogging!!

Powered by FC2 Blog

Display RSS link.