FC2ブログ

店で驚き3連発-その2




さらっと袋に入れろよ

ここカリフォルニアは、何度も紹介するように


他民族州です。なのでスーパーマーケットの従業員達にも


いろんな人々が働いているわけですね。


基本的にアメリカに住んでいる以上、


アメリカの法律に基づいて暮らし、


アメリカンスタイルを、尊重しながら移民達は暮らしている。


でも特徴がチラッチラッと顔を出すので、


興味ふかい土地ですw



~~~~~~~~~~~~
広告
<HISの超おトクなクーポンのゲットの仕方>
<海外土産や国内土産が欲しいときの対策>
~~~~~~~~~~~~~



店員たちの衝撃の1コマ

これはアメリカンなら、やらないだろな、という


ある店員達のひとコマ。。。




近くのスーパーマーケットで生理用品を買おうとカートに入れました。


混んでいるレジで、私の番がきました。


レジは若い男性、、、たぶんラティーノ(メキシカンとか)かな。


生理用品のバーコードをスキャンし、袋詰め専門にいた


老男性(彼もラティーノか、わからない)に、


“Watch out this %$#?%◎&(聞き取れない), man!”
「この%$#?%◎&、気をつけて扱って」



と言って、その生理用品を老男性へ渡した。


老男性はなんていったか聞こえなかったらしく


“What?”
「え、なに?」



だから若いレジ男性はもう一度大きめの声で、


“Watch out this %$#?%◎&(聞き取れない), man!”


とまた言った。


そしたら老男性は、ああ~、この商品だから、ジョークで


そんな風に言ったのね、っと悟ったのでしょう。


右手で頭上高くその生理用品を持ち上げ、


大振りなジェスチャーで、袋に入れたのでした。





私はどういう顔をしていいかと一瞬迷った。


思いっきり嫌な顔を見せるか、どうしよか、、、


結局、ニヤっとしかできませんでしたわ。




これ、うるさい女性客なら、苦情をその場で言うか、


カスタマーサービスにでも訴えるかもしれない。


セクハラ的な理由で。


って言うか、普通無いよね~、あの場であのセリフにあのジェスチャー。


アメリカンならさすがに接客の場で言わないし、やらないだろうな。


アメリカン男性は結構ジェントルマンなのです。(^^)




妙に嫌な気分で帰ってきましたよ。


あのジイサン店員もジイサンのノリであんな高らかに


生理用品を持ち上げなくてもねえ。。。


ま、やっぱり最初に仕掛けたあの若いレジ男性がいただけないね!


もちろん、こんなのはお国の習慣とは何の関係もないだろうし。




ただサラッと、袋に普通にサラッと入れてくれりゃあいいのだ。


もうやめろよ!


、、、と心でつぶやきました。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

歴史の真実がどうあれ、今の私達がするべき事は

変わりません。楽しく幸せに生きながら魂レベルを

あげること。笑顔で天国側の言葉を使い、

周りの人に親切にすること。

~~~~~~~~


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



ランキングしています!応援のクリック頂けると励みになります☆



《このブログでのポリシーについて》



スポンサーサイト



Profile

ハナブキテン

Author:ハナブキテン
今よりもっと幸せになる、自分でできる日常のヒーリング、目醒めていく、などについて書かせて頂いております。そのなかで宇宙歴史を掘り探ったり、絵を描いたり、アメリカでの子育て失敗成功談なんかも書いています。いつも西の海を向いて日本の幸せを念じながら、魂修業する40才+∞のオバチャンです~。

カテゴリ
Monthly archive
Latest journals
私をうみ変えた著者たち
************************ ************************ ************************* 言霊のかなりマニアックな本↓ ***************************2020年になって出会えた方→ ***********************非常に興味がわく本↓
Link
Powered by FC2 BLOG

Let's start blogging!!

Powered by FC2 Blog

Display RSS link.