FC2ブログ

日本の死語はアメリカで死んでない




日本の死語はアメリカで死んでない


初めに書かせていただきますが(^^)、


※ここでの記事の意味は、元々横文字の言葉で現在の言い方を、


アメリカに合わせろという意味ではないので、ご了承くださいね。


日本は日本語での使いやすい言い方、流行りの言い方で別にいいと思います。


あくまでちょっとしたオモシロエピソード、そして


一般的アメリカ生活として、シェアします。


え?なに言ってるかわかんない、と思うと思いますので、


とにかく読んでくださいまし~♪




先日あるフェスティバルで、顔見知りの10人くらいの日本人女子と会いました。


全員が40 ∞才の子持ち女性でした。



A子「今年の夏はみんな日本かえる~?」


他の女子「うん、かえる予定よ~」「うちは帰んないわ~」「子どもがこっちでサマースクール入るし、今年は無理だな」… っと皆さまざま。


B子「去年久しぶりに帰ったら、日本では結構英語がカタカナとして使われててびっくりしたわ」


C子「え、たとえば?」


B子「私がサプリメントとかヴァイタミン(ビタミン)の事を、日本で気を利かせて“栄養剤”って言ったら、『アメリカでは、サプリメント、とか、サプリとかって言わないですか?』って聞かれて(笑)」


皆「いや、栄養剤、はねえ~(爆笑)」


C子「かなり前から日本でサプリとかって言ってるよお」


D子「うん、でも分かる!今はけっこう、英単語を日本で普通に使ってるの多いよね」


E子「久々に帰ったら、浦島太郎状態ですよね~。帰国こわいわ~」


A子「日本人は短縮言葉が好きだけど、分からない言葉が一杯あるわ、私」


E子「“リア充”って何よ~。“プチプラ”もさ、Aカップのブラかと思ったし、やな言い方するわ~っと思ってて」


他の皆「やだ~(爆笑)。ブラじゃなくてプラよ~」


G子「こっちでも日本人は、トレーダージョーズをトレジョーっていったりしますね」


C子「娘に、トレジョーって何?」って聞かれたわ」


A子「コミカレ、とかね」(※コミュニティカレッジのこと)


他の皆「そうそう~(笑)」


F子「税関も緊張するけど、街に出て電車の切符売り場とか、日本はしょっちゅうアップデートするから、毎度緊張する。タラタラやってたら、後ろに並んでる人がヤキモキするかなと気になったり。でも言葉もそうですね~」


皆「そーですよね~!」


A子「ジーンズとか、ジーパンとか、言っちゃダメみたいよ(笑)」


C子「え?じゃあ、あのパンツなんて言う?」


E子「デニム、ですよ」


他の皆「あ~~うん、デニム」


B子「ブーツカット、だっけ?ちょい裾広がったやつ」


F子「そう、ブーツカットですね。かなり前からですけど(笑)」


皆、爆笑!


D子「え~と、ベルボトム?昔の言い方で」


他の皆「ベルボートム~~」「ヒャー、なつかしわー」「それ何年前~?!」「やだ~♪」(大爆笑)



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Trader Joe's California both Southern and Northern Reusable Shopping Grocery Bags Totes San Fran & LA
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



その日は涙を流しながら笑った楽しい日となりました(*^^*)


しかし、家に帰って娘に今日のオモシロ会話を伝えると、



娘「ジーンズ(jeans)?こっちでは普通にみんな使ってるけど」


私「え、うそ?使うの?アメリカは」


「まあ、若者達は。 ブルージーンズはシーンズとかデニムって言って、黒のをブラックジーンズって言ったり。その場にもよるかな」


私「裾広がったジーンズを、ベルボトムって昔言ったんだけどさ(思い出し笑い)。。。今はブーツカットでしょ?」


娘「ベルボトム(bell bottom)って今も言うよ。ニューヨークでもそうだし。ブーツカットは聞かないなあ。ベルボトム流行ってない年はあまり売らないから、“ベルボトム”も聞くチャンス少ないけど」


私「え?!ベルボトムって今も普通なのー?これはまた面白話になるわ~(一人爆笑)」




そうです、ここでの笑い所としては、


私たち在住日本人は日本では浦島太郎状態もあり、


日本の最新についていってない私らオバチャン(いえ、女子)たち、


というところと、アメリカ在住の(中塾年?)日本人女子たちは、


現地で現在、じつはよく使われている英単語を、


「それは死後で、今はこれよ♪」っと信じ、


時間軸と場所軸の狭間に生きている所、ですね(^-^)


イイノデス、これでまた楽しく 笑 顔 になるのだから。



※先述のとおり、ここでの意味は、こういった横文字の名称や言い方を、


アメリカに合わせろという意味ではないので、ご了承くださいね。


日本は日本人の使いやすい言い方、主流の言い方、


流行り言葉があって当然です。


あくまでちょっとしたオモシロエピソード、


そしてアメリカ生活を垣間見て頂こうと、シェアしました(^^)/





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

歴史の真実がどうあれ、今の私達がするべき事は

変わりません。楽しく幸せに生きながら魂レベルを

あげること。笑顔で天国側の言葉を使い、

周りの人に親切にすること。

~~~~~~~~


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



ランキングしています!応援のクリック頂けると励みになります☆



《このブログでのポリシーについて》



スポンサーサイト



Profile

ハナブキテン

Author:ハナブキテン
今よりもっと幸せになる、自分でできる日常のヒーリング、目醒めていく、などについて書かせて頂いております。そのなかで宇宙歴史を掘り探ったり、絵を描いたり、アメリカでの子育て失敗成功談なんかも書いています。いつも西の海を向いて日本の幸せを念じながら、魂修業する40才+∞のオバチャンです~。

カテゴリ
Monthly archive
Latest journals
私をうみ変えた著者たち
************************ ************************ ************************* 言霊のかなりマニアックな本↓ ***************************2020年になって出会えた方→ ***********************非常に興味がわく本↓
Link
Powered by FC2 BLOG

Let's start blogging!!

Powered by FC2 Blog

Display RSS link.