FC2ブログ

実は身体にあった幸せスイッチ!これ押すべきです!4/4

****************************************************
《音叉・周波数をかえる聞くだけのヒーリング(類似品に気をつけてください。》
           
最高峰BIOSONICS社製高精度DNAチューナー528Hz専用マレット付(日本語説明書/ポーチ付)

*******************************************



実は身体にあった幸せスイッチ!これ押すべきです!4/4



今回のシリーズ最後のスイッチです。


(スイッチは他にも沢山ありますが^^)


今日のは先回の“ダイジェスト版”と題した記事にも


さらっと載せたスイッチなのですが、


ぜひとも多くの人々にしっかりお伝えするべき、


すばらしいスイッチなのです!




特に日本人のためのスイッチ!


ちょっと前置き長いですよ~^^


私が思うに、これは特に日本人が知るべき


(思い出すべき)ことです。なぜなら、


日本人は世界にとって大事な使命(役割)があるので


(だから偉いという意味ではないですよ)、


だからこそ、色んなものが封印されていたので、


もうそれらを出さなければいけない時代に


入ったんです。


“封印”には2種類あり、1つ目は、


大事なものだからこそ、


“救いと成長の摂理”の事情で、今まで隠しておか


なければいけなかった事がら。


そしてもう1つは、それを出させたくない勢力


(彼らは彼らで良かれと思って)が、あわよくば


日本人には何時までも覚醒されたくないと考え、


“創造のための差”ではなく“悪なる差”を


植えつけた
のです。


“創造のための差”はここでは割愛しますが、


私はアメリカに住んで多種多様な人種のカルチャーを見て、


日本に住む日本人は、妙に人との差、勝ち負け、


より優れている、より劣っている、だからあの人の方が


この人よりレベルが高いとか低い、というのを


常に意識に置いてしまっている人が少なくない気がしました。



徐々に子どもの頃から“その縄で縛られて育てられている”


気がしてなりません。


親が子どもに良かれと思って、知らないうちにその縄で縛って


育ててしまう。またその親もその親にそうされてきたように。


なぜなら世の中がそういう世の中になっているから。


日本人は思いやりがあって優しい、謙虚、控えめ、


そういった美徳を悪利用されて育っている気が


します。優しく謙虚だから、上手くいかないのは自分が足りないため、


まだまだ自分が未熟な為、修業が足りないため、


だから自分は人より劣っているんだ、と。




傲慢な人だっています。


自信があると傲慢とは違います。本当に自信がある人は


謙虚です。威張る必要がないし、他者を尊重する余裕がある


からです。しかし傲慢になっている人も実は自分に自信が


足りないため、“優越感”というものでカバーしたがる


のです。余裕があるようで実はないので、


人の意見を尊重する余裕がありません。


なので学歴、家柄、腕力、肩書きなどのツールを用いて、


自分の意見を通してしまいたいと思うかもしれません。


この傲慢タイプは、何かで自分より優れている人と比べ


劣等感を感じています。それをカバーするのに、


何かで自分より劣ると判断した相手を見下したり馬鹿にしたり、


大声で怒鳴りつけたりし、自分の心身のバランスを


保とうとします。


こういった傲慢な人や、一見謙虚でも自分より弱そうだと


判断した相手をいじめる人、そして弱くていじめられる人、


どちらにしても、


「エネルギーが充分足りていない状態で生きている」


といえるでしょう。




大きく括って日本人は、優しい、控えめ イコール 弱い、ではないのに、


その辺がイコールに近いものと化してしまっている


とも言えます。




強気(心身を廻る気が充分に強い状態)であれば問題ないが


これが、優しい、控えめ、強気、なら良いのです。


非常に良いのです!^^


ですが、その強気を弱気にするように、いろんなシステムが


できているのです。食物の栽培方法、薬、電磁波、


地上波の情報操作、学校システム、前へ習え教育、


意見を引き出さない教育…そういった外的なものも


色々ありますよね。


そしてここでも取り上げているような


人体エネルギーの封印もあるのです。




この操作による結果として


その結果として現れているものの一つが、


“引きこもり、特に男性の熟年中年層の引きこもり”です。


特に男に劣等感を徹底的に味わわせるようにする


“目論み”があったというのです。それに伴う、



“過去の記憶に縛る(縛られる)”



というものです。




過去の記憶に生きて現在を生きていない


多くの人は過去の記憶をグルグル廻したまま、


その中で生きていて、本当の意味で前に進めていない、


“現在を生きていない”、ということです。


それでは幸せになれません。また、自分はこんなもんで


良しとしなければいけないんだろうなと、更なる幸せや


向上を諦めてしまうのです。


引きこもりにならずとも、普通に生活しているかのようで、


今ここ、現在を純粋に生きられていないのです。




“これからの世の中のありかたを歴史から学ぶ”と


言われがちですが、ある意味、


“過去の記録、記憶、経験を引きずっては、


今ここを生きられない”
 のです。




まずは普通に前へと歩いてみよう


さて、スイッチに戻りましょう。^^


まずは実験としてあえてマイナスな事を考えてみます。


たとえば、上司に嫌味を言われ傷ついたとか、


親にこっぴどく叱られ傷ついたなどの経験がある人は


その事を思い出しながら、普通に前へと歩いてみてください。


そして前回同様、友達か誰かに片手で、あなたの歩みを


止めようとしてもらってください。


どうですか?簡単に止められてしまったのでは?




又、過去に取った栄誉を思い出してみてください。


その人によっては、過去の成功記憶が今にプラスになる人も


いますが、意外にもマイナスになる事が多いようです。


これはキネシオロジーのデヴィッド・ホーキンズ博士や、


アドラー心理学のアドラーも確かおっしゃっていましたね。


やはり簡単に止められてしまいませんか?




前回の記事も良ければ読んでみてくださいね↓

実は身体にあった幸せスイッチ!これ押すべきです!3/4





スイッチの具体的な押し方


では今回のスイッチです。



今ここ、現在(ライブ)を生きるスイッチです!!



片手で額を触る、 これだけです。


はあ?!っと気が抜けました?まあ読み進めてください。


具体的には、手の平全体で額を触ってもいいし、


1/4のスイッチのように、親指と、人差し指&中指の3本で


触ってもいいです。又、もう片手はヘソに置いても


置かなくても良いみたいですよ。


とにかく、額に現在を生きるスイッチ、ボタン、ポイントが


在るということです。


ちなみに、左耳の上の方でほんのちょっと後ろに、過去の記憶が


グルグル廻り続けて再生されているポイントがあり、


多くの人々がそこで再生された記憶の中でずーーーっと


生きているそうです。




額を触ったまま歩いて実験


額を触った状態で歩いてみてください。


そしてまた友達か誰かに、あなたが歩くのを片手で


止めようとしてもらってください。


どうですか?止められようとされても、グイグイと


前進できてませんか?!




言葉によってまた変わる!


ダイジェスト版でも書きましたが、


額を触ったまま、まずはこう言ってみてください。


「どうするのが良いのだろう?_」と。


すると、また止められてしまい、前へ行けなくなったのでは?


この言葉は物事を、良いと悪い=善と悪 で判断するので、


人からエネルギーを奪う作用をするのです。



今度は額を触った状態で、こう言ってみてください。


「どうするのが最適だろう?」と。



すると止められよう押さえれれても、その力に負けずに


スッスッと前へ歩き進む事ができるでしょう。


これは、どうするのがあなたの人生にとって、


より適しているのか、の方向へあなたを導こうとする


エネルギーがきます。それは現在のあなたに


エネルギーをどんどんくれるのです。


これは言葉の振動数というか、エネルギー作用です。


私的には心の中で言ってもOK ですが、声に出し方が


より良いという人もいますね。




引きこもりで苦しんでいる方へ


これはどんな日本人も押したらいいスイッチです。


特に、引きこもりで出られなくなって、葛藤している方、


このスイッチはもちろんオンにするといいです。


そしてできる事から動いてやってみてください。


私は20代の時に、今思えば“引きこもりの苦しさ”を


天から経験させてもらった、んです。


わずか1,2ヶ月間でしたが、本当に部屋から出られなくなる


そんな経験をしました。寮にいたんですが、唯一悩みを


話せる先輩が一人、もしそこに他の人が混ざったら、もう顔を


見られないし、隠れたくなる、日中は自分のわずかなスペースで


布団をかぶって隠れているしかありませんでした。


劣等感、疎外感、罪悪感、絶望感…そんなものが押し寄せ、


とても他人の前に出られない、という感覚でした。


引きこもり”(という言葉は当時なかったが)が悩みではなく


人間関係の悩み(※人の悩みとは、結局全て人間関係だと、アドラーは言っている)


で、悩みの結果として人前へ出られなかったんです。


今思えば、貴重な経験でした。


引きこもりの人の気持ちが少しだけでも分かります。




理屈よりエネルギーが弱まっているのが原因


エネルギーを高めていけば、あれ?っと、理屈的な過程なく


自分と周りを変化されていく事ができるのです。


まずはあなたの部屋の中、家の中でできる事を


やっていけばいいですよ。




たとえば、朝は同じような時間に起きることにしてみて、


そしてかったるいかもしれないけれど、顔を冷たい水で


洗うことにする。


外に出ないにしても、シャワーやお風呂に入り体を


綺麗にしておく。1日おきか2日おきくらいでいいので、


身体はきれいにしておく。


私は子供の頃からいつも身体がけだるい人だったので、


“引きこもっていた”時は顔を洗うのも更にけだるかったです。


でも、「こんなんで何か変るかなあ」と思いながら基本的に


毎日顔は洗う事にしたんです。


“生活にメリハリを少しづつでいいのでつけていくため”


だそうです。 ある人の助言でしたが。


ちょっと爽やかになって、ちょっと気分が明るくなったのを


覚えています。


スピリチュアル的に言うと汚い所には雑霊が来やすいので、


気持ちの切り替えを妨げるんです。


エネルギー的にも、その人からエネルギーを奪います。


ゴミや必要のないモノを捨てるだけでも、全然気分が違います。


部屋の要らないもの、ゴミを減らして、身の周りを


シンプルにしてみてくださいね。


一個のくずかごを空にしただけで、“荷が軽くなった”


ような気がしませんか?


こちゃこちゃしたものを減らし、シンプルな部屋にすると



あなたを取り巻くエネルギーの質が変ってくるんですよ。



まずはそこから、です。



引きこもりに関してはまた、別の時に書きますね!


元気になって欲しいですから!


引きこもりになる人は、優しい人が多いです。


でも先に言ったように、優しくて“弱気(心身を廻る


エネルギーが弱まっている” になっているだけなので、


それを優しくて“強気(心身を廻るエネルギーが


充分あり強くなっている”ようにすればいいのです。


それは今回の“スイッチ”もそうですが、簡単な言霊の


エネルギー作用でもグイグイ変わっていく事ができます。




額のスイッチに話を戻し^^


今ここ、現在を生きない人が多く、現在を生きることで


心身にも大きな変化を起す人は少なくないようです。


私の場合は、以前も言いましように、


様々な事をやって(このブログで紹介しているエネルギーワーク)


幸せな方向へどんどん向かっていたものの、


子どもの頃からの肋膜辺りの重苦しさは残っていたんです。


それが、現在を生きるこのスイッチをオンにし、意識でも


現在(ライブ)を生きる事に決めよう!と思ったことで


肋膜の重苦しさはどっかへ消えてなくなったんです。



これを思い込みだと思われても何でもいいです。^^


私自身はあの苦しさから解放され、結果オーライなんです!




閃きはライブで生きる人に


また、閃きとはライブで生きている時にくるものだそうですよ。


そうです。あなたがこれからどこに向かって進んでいけば


さらに幸せになるのか、そこへの閃きと行動、


それが導かれていきます。


過去の記憶に縛られない事で、初めての事にも


小さな子どもが純粋な思いでワクワクしてトライしていくように


恐怖感で縛られることなく、前進できるんです。




自然とあなたから輝きも発せられることでしょう!




にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



ランキングしています!応援のクリック頂けると励みになります☆


《このブログでのポリシーについて》


****************************************************
《音叉・周波数をかえる聞くだけのヒーリング(類似品に気をつけてください。》
           
最高峰BIOSONICS社製高精度DNAチューナー528Hz専用マレット付(日本語説明書/ポーチ付)





スポンサーサイト



Profile

ハナブキテン

Author:ハナブキテン
今よりもっと幸せになる、自分でできる日常のヒーリング、目醒めていく、などについて書かせて頂いております。そのなかで宇宙歴史を掘り探ったり、絵を描いたり、アメリカでの子育て失敗成功談なんかも書いています。いつも西の海を向いて日本の幸せを念じながら、魂修業する40才+∞のオバチャンです~。

カテゴリ
Monthly archive
Latest journals
私をうみ変えた著者たち
************************ ************************ ************************* 言霊のかなりマニアックな本↓ ***************************2020年になって出会えた方→ ***********************非常に興味がわく本↓
Link
Powered by FC2 BLOG

Let's start blogging!!

Powered by FC2 Blog

Display RSS link.