FC2ブログ

ハナブキの 宇宙の物語10.時と道

ハナブキの 宇宙の物語1.現れる
ハナブキの 宇宙の物語2.記憶
ハナブキの 宇宙の物語3.古代の神々
ハナブキの 宇宙の物語4.成長
ハナブキの 宇宙の物語5.姿
ハナブキの 宇宙の物語6.手探り
ハナブキの 宇宙の物語7.未来
ハナブキの 宇宙の物語8.三年一昔
ハナブキの 宇宙の物語9.中保
 
hikari-no-ko-3



つづき



「ハナブキの 宇宙の物語10.時と道」



宇宙は呼吸していて、その周期で



21世紀は魂の夜明けに。



どんどん時が満ちて、



隠していたものが隠さなくても良いようになる。



言霊に目覚め始める。



自分の真我(魂)レベルを悟るようになる。



「明るさ、目の前の人に親切にする、



そして何があっても、それから足を踏み外さない忍耐」



が、シンプルな真理だと、自覚するようになる。



ややこしく難しい経典ばかりが言霊ではなくて、



とても親しみやすい言葉、それでもっとパワーが



出ることが知れてくる。



21世紀に入り、時が満ちてきたのだ。




――――再び過去に戻ります。




神々は、北極、南極、アフリカ、ユーラシア、、、



地球全体を探索し、



何度か行動の中心地を変更してきた。



又おおざっぱには、二派に分かれていて、



その時代によって、(俗に言う)レプタリアン側が



前に出たり、(俗に言う)トールホワイト側が前に



出たりした。



そうしながら神々も成長してきた。



一時、日本列島に留まり、そこから西へ西へ、、、。



トルコ辺りからまた東へ向き、一挙に複数の



文明を拓いた。



また東へ東へ、、、それが伝わっていった。



日本においては、神道、仏教は出所は同じ。



キリスト教は少し違うが、結局は繋がっている。



如来、菩薩、天照大神、釈迦、イエスキリスト、等など、



現代まで地球人に尊ばれている神々。



全部ではないけれど、実際に寺、神社、教会、



像から、高い良いエネルギーが出ているようだ。



キネシオロジーテストでも、神々それぞれの名前、



像、建築物、経典などの中で、



高い数値を出すものがある。



理屈は分からなくても、



やはり、人間にとって‘良い’ようだ。




地球人は、地上界で人生を終え、



霊界(又は行けずに浮遊霊に)に移動する。



霊界で成長する者しない者、



霊界から宇宙意識となる者、



殆どは霊界から、また地球に生まれ変わる。



未熟な魂を、修行生活して、



少しでも成長させる為に。



神々も、霊界にいたり出かけたりする。



大元の神の代身として、地上界の人間に



助言したり導いたりする。



その弟子に役目を与えたり、その延長では



私達の先祖、直接知っていた祖父母などが



守護霊として私達についている。



つづく



(これは、瞑想、又多くの先生方のお話を



まとめて、勝手につなげて想像した、



ハナブキのひとりごとです☆)


~~~~
歴史の真実がどうあれ、今の私達がするべき事は

変わりません。楽しく幸せに生きながら魂レベルを

あげること。笑顔で天国側の言葉を使い、

周りの人に親切にすること。
~~~~~~~~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村



ランキングしています!応援のクリック頂けると励みになります☆


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハナブキの 宇宙の物語11.

アメリカでスピリチュアルに生活 教育 創作活動 ハナブキの 宇宙の物語10.時と道

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
旅のプラン!今年は10連休
Profile

ハナブキ

Author:ハナブキ
アメリカで家族と自然体で魂修行するキラキラオバサンです☆ 主婦業、執筆業、創作、指圧の仕事をしながら、言霊、英語、走り歩き、バレーボール(数人でレシーブしやっこ)なんかを意識してやってます。他にはクラシックバレエ観賞、歴史や宇宙の謎を探る、身体の未知の部分を探る事も大好きですよ~。軽くゆるく読んでいって下さいね~☆

Latest journals
つかえる英会話スクール*実績と反応で見る
通学とオンライン可。住んでいる地域に関わらず短期で習える英会話スクールを物色! ~~~~~~~~~~~~ 実感!幼児教育は楽しくないと効果が出ない!楽しいと意外なるプラスアルファ効果が見えてくる。覚えやすく忘れやすい幼児に良いもの与えよう。 ********************** ~~~~~~~~~~~~
Link