FC2ブログ

ピラミッドも太陽信仰も悪鬼が巧妙に利用した?




ピラミッドも太陽信仰も悪鬼が巧妙に利用した?


悪鬼は巧妙に神側の真理やツールを利用する


悪鬼は巧妙なんです、悪知恵がはたらくんですね~


悪鬼は、途中までは神と同じようなことを言い、その先で若き純粋な求道者たちを、ズレた方向へ引っ張っていくそうです。


そして最後の最後に、神をフォローしながら神を否定させる (あなたはもう神の力を持ったのだから、神の声に耳を傾ける必要はない、のように)方向へ連れていくというのです。


純粋な求道者さんたちは、気をつけましょう!


イエスも釈迦も、他の多くのアバターたちが、サタンからテストをされ、彼らは騙されずに乗り越えています。


でも若き純粋な求道者たちの多くが、向こうへ連れていかれたというのです。


(※ドクター・デヴィッド・R. ホーキンズの本より)


なんとも厄介な次元ですね~ いやでも、上の次元へ上昇しても、変わらずそんなテストってあるのかもしれませんね。



崇高なピラミッドも悪が利用した


私は訪れたことはありませんが、訪れた事のある、いわゆる能力者たちによれば、ピラミッドに入ると平安な気持ちになり、光の天使たちが舞い降りてくるという人もいれば、苦労した奴隷たちの霊が足を引っ張るという人もいるんですよ。


ちなみにピラミッド建設に関わったワーカーたちはちゃんと給料を頂いて、普通の時間帯で働いていた人たちが多かったみたいですよ。


しかし中には奴隷的な立場で働いた人もいたとか、いないとか。


現代の悪鬼とかかわり世の中を支配してきた者たち (去年からどんどん拘束されている)は、ピラミッドを支配の象徴マークとして使っていますよね。


神聖なものを真似て、邪悪なものに利用するのは、悪鬼たちが好んでつかう方法です。清いもの、美しいものを見ると嫉妬がわき、奪おうとするんですね。


そして一般市民に、陰湿な競い合いをさせ、嫉妬心を沸かせることを大いにやります。仲間を作ろうとするんです。


だから私たちは、もし嫉妬の思いがわいたら、「ああ、これは本来の自分のエネルギーではないな」と冷静に思って、手放すようにしましょう。


今、コロナや地震や停電や、多すぎる火事の裏で起きている映画のようなことは、徐々に開示されていくと思います。



太陽信仰、アマテラス信仰など


支配の象徴つながりで、太陽信仰、アマテラス信仰をも、悪の思想だととらえる人がいます。


一つの中心存在をたてて、その存在が周りを統治する的なところが、支配につながると考えるようです。


酷い暴君というのが歴史上にいましたからねえ。


それに反発した民衆が立ち上がり、暴君や貴族らを処刑し、そのあと民衆を取りまとめるリーダーが立ち、しかしまたそのリーダーが処刑され、、、。


でもアマテラス含め、神というのは人々に内在し、宇宙にも存在します(と感じています)。


何より、支配の頂点とまったく異なるのは、アマテラスとか太陽神とかいう存在は‘温かみ’とか‘愛’を伴った存在ですよね。



悪なる支配層のピラミッドシステムは崩壊してきています。


そしてその崩壊を導びくポジティブエネルギーを発し続けていた人々は、楽しく明るく好きなことで生きていく(語弊はあるかもですが)、不安と恐怖を手放し、世の中の出来事に一喜一憂しない、という生活を徹底してきました。


楽しく明るいスピリットを心がける、というのは歴史上の革命時には思いつかなかったことかもしれませんね。(*^^*)


それだけ、今の時代の集合意識が、光のほうへ引きあがってきたのでしょう。



太陽神とかアマテラスというエネルギーはポジティブだ


太陽神とか天照大御神とかいうエネルギー存在、それへの信仰(宗教宗派など関係なく)が人々の中に自然とあったからこそ、また本来の光の道へ方向修正できたのだと思います。


けしてこれらの神々は、支配のトラップをはってきた神ではありません。(と思います)


先日も書きましたが、エンキやエンリルの太古の核戦争みたいなことが起きないために、あえて地球人の知能やさまざまな能力レベルを一旦下げたのです。


支配しやすくするというよりは、大元神(または地球担当の神)の地球への配慮だと思います。


地球人が、愛や思いやりの情がまだまだ未熟なまま、高度な知識や能力を持つのはとても危険で破壊につながっていった、その経験があったからです。


なので、情の成長がまずは優先だということですよね。


愛情とか本当の意味での信仰心とかが無いまま、ものごとの善悪を決定するのは、とっても危険です。


ただの感情的な裁きが続く世の中になりかねません。


日本の天照大御神をシンボル的にでも立てていたおかげで、日本は何とか成り立ってきた、と言ってもいいと私は思っています。


自分の中に自分軸がある、日本には日本軸がある、宇宙にも宇宙軸がある、一点の光存在はまさに救いの神であり、それは宇宙の大元神(大元エネルギー)につながっています。


本来のピラミッドの中心って、結び目 のことだと思うんですよねー。 


自由 と バラバラ って違いますよね。


よく、本当の自由とは、見守ってくれている(ある意味、管理されている)中にある、なんて言いますしね。


結び、繋がっている中心点とか軸がないと、バラバラになって吹っ飛ばされてしまいます。


(これは、個人的にこれまでの生活で超実感してます)


あ、だから造化三神のうちの二神(人間に強く関係する神)は、タカミムスビとカミムスビ、ムスビってつくんじゃないでしょうかねー。


いま、気づきましたけど。 笑




にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



ランキングしています!応援のクリック頂けると励みになります☆
ありがとうございます!


《このブログでのポリシーについて》




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Profile

ハナブキテン

Author:ハナブキテン
今よりもっと幸せになる、自分でできる日常のヒーリング、目醒めていく、などについて書かせて頂いております。そのなかで宇宙歴史を掘り探ったり、絵を描いたり、アメリカでの子育て失敗成功談なんかも書いています。いつも西の海を向いて日本の幸せを念じながら、魂修業する40才+∞のオバチャンです~。

カテゴリ
Monthly archive
Latest journals
私をうみ変えた著者たち
************************ ************************ ************************* 言霊のかなりマニアックな本↓ ***************************2020年になって出会えた方→ ***********************非常に興味がわく本↓
Link
Powered by FC2 BLOG

Let's start blogging!!

Powered by FC2 Blog

Display RSS link.